スキンケア化粧品の製造国に関する実態・印象把握調査~フェイスパックは韓国が強い!

  ここ数年の間で韓国製のフェイスパックを目にする機会が多くなりました。日本ではあまり見かけない成分が入っていたり、種類が豊富で選ぶことに魅力を感じている方も多いのではないでしょうか。今回は韓国製のフェイスパックが日本国内でどのくらい浸透していて、どのような印象をもたれているのかについて調べてみました。

目次

■調査目的

  • 韓国製のフェイスパックについて、他の製造国と比較することで韓国製のフェイスパックの使用実態や印象を把握する。

■回答者スペック

  • 性別:女性
  • 年齢:20~50代
  • 未既婚:不問
  • 居住地:全国
  • サンプル数: 20代: 300s 30代: 300s 40代: 300s 50代: 300s

 

■調査結果総括

韓国製のフェイスパックの使用経験率は5割程度となっており、他国のフェイスパックに比べ日本の市場への浸透度が高い。 韓国製のフェイスパックは価格の安さや費用対効果の高さが評価されている。 韓国は美容大国で肌がきれいな人が多いという印象から、フェイスパックの効果に期待が持たれており、韓国製のフェイスパックの評価を高めている。

フェイスパック使用経験率

※クリックで大きなグラフが見れます

■使用したことがある製造国、魅力を感じる製造国

使用経験・魅力

※クリックで大きなグラフが見れます

■韓国のフェイスパックを魅力に感じる理由

「安くて手軽に使える」「価格の割に効果や品質が良い」という声が多くあがっている。1枚当たりの価格の安さから気軽に使用されている様子がうかがえる。 韓国は美容大国で肌がきれいな人が多いという印象から、効果に期待が持たれている。 韓国製独特の成分や高い品質も高く評価されている様子がうかがえる。

韓国製に魅力を感じる理由

※クリックで大きなグラフが見れます

 

■ダウンロード

※調査結果の詳細は、下記URLよりPDF形式のレポートをダウンロードしてご覧ください。また、当社無料集計ソフト「my集計アプリ」に対応したローデータもダウンロードできます。

 

■関連サービス

myアンケート

30年のリサーチ経験から蓄積したノウハウを活かし、調査設計から実査までしっかりサポートします ・カタログのダウンロードができますお問い合わせはこちらです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです

この記事を書いた人

聞く技術を中心に据えたマーケティング事例を紹介します。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる