セミナー情報|「共感」をデザインするWEBマーケティングセミナーのご案内

Original Update by Sean MacEntee

ドゥ・ハウスのセミナー『「共感」をデザインするWEBマーケティング』をご案内します。

本セミナーでは、当社が運営するFacebookやオウンドメディア事例から、生活者の共感を得るために必要なポイントについてご紹介します。

■セミナー概要

CGMやSNSなどの生活者主導型メディアの誕生によって、企業は生活者の声、行動、そして感性までも知りえるようになりました。

  • 生活者と直接コミュニケーションできるソーシャルメディア
  • 訪れた生活者へ情報発信が可能なオウンドメディア
  • 生活者の行動にあわせて必要な情報を届けるオンライン広告

いずれも生活者の特性を知りえなければ成り立たないプロモーション手法です。ドゥ・ハウスは30年以上の歴史のなかで培った「聞く技術」をベースに企業様と生活者の橋渡し役となるべく、WEBマーケティング活動を続けています。

本セミナーでは「共感」をデザインするをテーマにドゥ・ハウスが行ってきた生活者とのコミュニケーション事例をご紹介します。

■プログラム

  • 生活者の「共感」を力に変えるFacebookプロモーション
    営業技術グループ グループマネジャ 舟久保 竜
  • 生活者視点が鍵となるオウンドメディアマーケティング
    営業技術グループ プロモーション部 サブマネジャ 平田 武
  • 生活者の行動にあわせたコミュニケーションシナリオの設計
    営業技術グループ プロモーション部 サブマネジャ 岡崎 辰徳

■開催日時・時間

2012年11月21日(水) 16:00~18:00 (開場 15:30)

■開催場所

東京都港区浜松町1-11-6 4F インタビュールーム浜松町

■料金

無料

■定員

30名

■対象

Facebookを始めたいと考えている方
Facebookをより戦略的に活用されたい方
自社メディアの活用方法について悩んでいる方
自社メディアで成果をあげる方法を模索中の方
アクセスログを活用しきれていない方 など

 

たくさんのご参加をお待ちしています

お申し込みはこちらから

 

※本セミナーはメーカー、広告代理店様など、消費者へのサービスを提供している企業様を対象としています。また、会場の都合上、ご参加のご希望に添えないことがございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです

この記事を書いた人

株式会社ドゥ・ハウス 執行役員 聞く技術研究所 マネジャ

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる