You are here: Home » サービス紹介 » 自然と自分の考えや思い、アイデアを次々に話したくなる「台所(キッチン)フォーラム」の魅力

自然と自分の考えや思い、アイデアを次々に話したくなる「台所(キッチン)フォーラム」の魅力

「聞く力」をもって、商品やサービスの具体的なベネフィットの理解促進に取り組むクチコミプロモーション「台所(キッチン)フォーラム」の紹介です。今回は、実際に台所フォーラムを開催するDOさんに、台所フォーラムの魅力を語ってもらいました。

台所(キッチン)フォーラムとは ※以下「台所フォーラム」
ドゥ・ハウスが創業時から実施しているマーケティング・サービスで、特定の商品やサービスをテーマにじっくりと話し合うことによって、その価値について深い理解を得てもらえるクチコミ・サンプリングです。テーマ商品のターゲットとなる生活者を活動者(司会者)=DOさん(ドゥ・ハウスに登録している主婦のフィールド・マーケターです。「聞く力」を備え、定性情報処理のトレーニングを受けています)の自宅に招いて、商品を体験してもらい、使いこなしやメリットを参加者同士でおしゃべりする過程で商品理解を深め、トライアー獲得、リピーター育成を図ります。

吉田DOさんのDOさん歴、台所フォーラム開催回数、初めて扱った商品について教えてください。また、特に印象に残っているテーマはありますか?

早いものでDOさん歴29年目に突入しました。台所フォーラムは・・・過去を振り返って調べてみたところ、300回以上開催していました。初めてのテーマはたしか缶詰の白アスパラだったと思います。

★IMG_2715

テーマは食品を扱うことが多いのですが、過去には「パソコン」もありました。20年くらい前ですが、当時はパソコン自体が珍しいものでした。値段がとても高く、購入するには【財布を管理する妻の許可】が必要なため、主婦に対しパソコンはどんなことができるかなどを伝える台所フォーラムを開催することになったんですよ。

みなさん、最初はあまり知らない商品やサービスでも、3時間たっぷりとお話しする時間があるので、終わる頃にはその商品について詳しくなっていることがほとんどです。主婦同士で会話をするので「私はこう!」「それいいね!」などの情報交換がしやすいのも特徴だと思います。

 

プロモーション以外の目的で開催したことはありますか?

はい。商品をご紹介するプロモーション型はたしかに多いですが、リサーチを目的とした台所フォーラムももちろんできます。通常のインタビューのように、会議室で知らない人としゃべるのではなく、一般のお家でお話しするからこそリラックスでき、たくさん本音でお話しいただける場になります。また、開催するDOさんが参加者のバックグラウンドや家族構成を知っているので、適宜深掘りしながら進行することができます。

☆IMG_2757

プロモーション型では、事前にしっかりとテーマ商品やサービスを使いこなし、調べたりして、お友達に紹介します。そのうえで、参加者に商品の印象や感想などを自由に語っていただきます。大まかなフローや抑えるべき点はフォーラムごとにあるのですが、流れ自体はDOさんが参加者の雰囲気をみて、臨機応変に対応します。

たとえば食品でしたら、試食をしたり、お出しする昼食の中にテーマ商品を使用したりして、参加者に商品の魅力を伝えるようにしています。そのため、自宅で何度も「どう料理したらおいしいか」「どんな風に調理したら短時間で簡単に、見栄え良くできるか」を研究して、参加したみなさんに「この商品っていいのね!」と思っていただけるようなレシピを開発しています。

3時間は長いと思われる方もいると思うのですが、お昼も挟みますし、参加者同士で突っ込んだり聞き返したりするので、「意外とあっという間だった」と仰っていただけることの方が多いです。

RIMG0607

また、台所フォーラムの特徴として「物は販売しない」ということがあります。テーマ商品が気になったら、参加者自身でスーパーなどで購入していただくことになるので、店頭で「あっ!」と思い出して、商品を手に取ってくださる方が多いのだと思います。道端で参加者とバッタリ会った時に「買っちゃったわよ~」と報告をもらうこともあるのが、開催する身としては嬉しいです。私自身も台所フォーラムで出会った商品の長年のリピーターになりますし、友達にもおススメして喜ばれるとこの上なく嬉しく感じます。

 

吉田DOさんにとって、台所フォーラムとは何でしょうか?

DOさんのお仕事の中で、私が一番好きなお仕事です!店頭やマスコミで伝えきれない魅力を伝え、アンケートでは引き出せない生活者の思いを知る場です。商品やサービスに関する幅広い情報や使用場面を知ることができるビックリ箱だとも思います。また、私たち生活者にとっては、企業が大事にしているモノやコトに触れられるものですし、開催する立場としては、その商品を生活の中で使いこなして、みなさんに大切に長く使って欲しいという思いが溢れでてくるものでもあります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

台所フォーラムに興味をお持ちの企業様へお伝えしたいことはありますか?

台所フォーラムは、「聞く力」を備えているDOさんだからこそ参加者を触発でき、話が尽きずに、いろいろなことを知り、発見できる大変良い場です。参加者も自然体で話すことができ、他の調査では引き出せなかったことが聞けたりと、とても素晴らしいものです。インターネットの情報とは違い、お互いに生活背景がわかる主婦だからこそ出せるデータがあるんです。ご満足いただけると思いますので、ぜひ一度開催いただけると嬉しいですね。

台所フォーラムの詳細はこちらから
過去事例などもお気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事や調査結果の引用について

聞く技術研究所の記事や調査結果は、引用の際に「株式会社ドゥ・ハウス」のクレジットと、記事の「公開年月(調査結果の場合は、調査実施年月)」を表示していただければ自由にお使いいただけます。ご不明な点はお問合せください。

聞く技術を中心に据えたマーケティング事例を紹介します。

本サイトに掲載している調査結果は、当社が自主的に企画、実施したものです。調査、分析結果については、データに基づき、第三者としての中立的観点から細心の注意を払って記載しております。また、商品名や、調査を通じてあがった生活者の声についても、各種調査手法を通じて得られるリアリティをお伝えするために記載することがございます。ご不明な点はお問合せください。