ひと振りで生ゴミのイヤな臭いから解放。だから一年中、生ゴミには悩まされません

  • google
  • hatena
  • pocket

生ゴミってちょっと時間が経つととても臭いですよね。早くゴミ出ししたくなりますね。でも、生ゴミの回収は週2回なのでいつでも出せるわけではありません。特に、今の時期なら秋刀魚などをさばいたときに出る生ゴミは臭いますね。だから、生ごみ回収の前日にしか魚を食べないことにしている、なんて話も耳にします。ベランダにポリバケツをおいて、ゴミ出しの日まで保管しても、結局ポリバケツに保管しておいた生ゴミが臭くなっていて、出すのが辛いです。

生ゴミのイヤな臭いが、かすかなハーブと薬の臭いにかわる

しかし、「生ゴミバイオ消臭」を生ゴミが発生したときにひと振りしておくと、そのイヤな臭いから解放されます。数時間経っても、一日経っても、生ゴミの腐ったような臭いはしません。無臭になるわけではなく、かすかなハーブと薬の臭いに変わるのです。

この「生ゴミバイオ消臭」は、粉状で、生薬や発酵菌などを原料としています。他の臭いで生ゴミの臭いをごまかそう、というのではなく、生ゴミの臭いの元を化学分解させる、というものです。

微生物の力で消臭する、環境にやさしいバイオの生ゴミ消臭剤です。三角コーナー、ゴミ箱などに振りかけるだけで、すばやく悪臭の元を除去。消臭効果も持続し、ウジ虫などの害虫発生も抑制します。<アズマ工業通販サイトより引用>

私がこれを使い始めたのは、約5年前に生協のカタログでたまたま見かけたからです。臭いの元から化学分解する、という説明に興味を持ち、とりあえず一本購入してみました。そして、生ゴミにひと振りすると、本当に時間が経っても生ゴミの腐ったような臭いがしません。

それ以来、通販で、お徳用420g入りの3本セット(5,490円程度)をまとめ買いしています。ひと振り約1gなので、この3本セットを買うと1年以上はもちますので、決して高くはないですね。

是非、みなさんにもお試ししていただきたいです。

           

 

T:ターゲット
生ゴミを処理しなければならない主婦
O:オケージョン
生ごみが発生したとき
W:ウォンツ
生ごみのイヤな臭いが辛くてどうにかしたい
B:ベネフィット
生ゴミのイヤな臭いを変えることができる
A:アトリビュート
消臭剤
P:プロダクト
生ゴミバイオ消臭

東京都内に住む40代の主婦です。趣味はスポーツクラブに通うことです。 だんだん体に疲れがたまってきているので、健康によいと言われることにはとても興味があります。また、自分の時間をたくさん作りたいので、日ごろから家事を効率化する工夫を考えています。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)