Original Update by ちゅる

夏野菜をたっぷりいれた新メニュー誕生!「冷やしおでん」

  • google
  • hatena
  • pocket

暑い夏の時期の毎日の食事作りは、悩みの種です。家族の食欲が増すひんやりとした冷たいメニューを作りたいと思っても、ネタが切れてしまいます。そんな時、テレビで見たのが「冷やしおでん」です。今までおでんは、冬の定番メニューで、アツアツをフーフー冷ましながら食べるイメージがありましたが、冷やしおでんの冷たい大根やコンニャクが、とても美味しそうで、気になっていました。インスタでは、すでに2000件以上の投稿があり、市販品やお店のメニューも投稿されていましたが、中でも家庭で作っている方が多かったです。

夏野菜をたっぷり使ってカラフルに

おでんといえば、色合いが茶色いイメージですが、冷やしおでんは、トマトやピーマン、おくら、とうもろこしなど夏野菜をたっぷり使って、とてもカラフルで華やかです。女子会のメニューにもピッタリですし、お子さんも大喜びしそうです。

https://www.instagram.com/p/BmPUtgTFtj5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=5h1ddps9axgh

出汁ジュレを使って冷たくする

冷やしおでんといっても、作り方は、おでんと同じ工程なので、冷やすのがポイントのようです。出汁ジュレを使って冷たくする調理方は、見た目にもお洒落で、暑い時でも食欲がアップします。

https://www.instagram.com/p/BmvgZtkAFdZ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1bw16rzb01cpc

お鍋でたっぷり作り置きする

キャンプやパーティーメニューに、冷やしおでんを作っている人もたくさんいました。お鍋を使って一度にたくさん作れるのは、有難いですね。しっかり冷ますと味も染み込んで美味しくなりそうです。

https://www.instagram.com/p/BjwvaQslRVz/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=va7z8j1g6hwb

今まで冷やしおでんはおでんを冷やしただけのメニューだと思っていました。しかし実際は、とてもカラフルで野菜もたっぷり摂れる新しいメニューに生まれ変わっていて、驚きです。今週末は皆さんの投稿を参考にして、冷やしおでんにトライしてみようと思いました。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)