料理の彩りに欠かせないミニトマトのバイキングはワクワクします!

  • google
  • hatena
  • pocket

料理の彩りに欠かせないミニトマトのバイキングはワクワクします!

近所のスーパー「ヤオコー」の野菜コーナーにはミニトマトのバイキングがあります。黄緑や紫やオレンジのものもあり、形も丸から細長いものまで、日によって種類が違うので、ミニトマトってこんなに種類があるんだと驚きます。
味も甘みの強いものや、やや酸味の強いものなどさまざまです。袋詰めのものは量はあっても赤や黄色の2種類くらいしか入っていません。
量はたくさんいらないので、好きな色合いのものを少しずつ選んでバイキングでのカップ買いがワクワク楽しみです。季節を問わず1年中料理に添えて楽しんでいます。
ミニトマトバイキング
娘が一人暮らしをはじめ、夫婦二人の暮らしになってからは料理も週に2~3度の夕食のみ作るようになりました。二人だけの食事の仕度は張りがなく、できればあまり手間をかけたくないのが本音です。大きなトマトのように刻まなくていいミニトマトは洗って添えるだけで手間がいらず、栄養もあって見た目が可愛く彩りがキレイです。手間はかけず食卓はちょっと華やかになります!
ミニトマト料理もっと他の色合いのミニトマトが増えると楽しいです。これからもサラダに限らず色んなメニューにミニトマトを添えたりアレンジをしたいと思います。

T:ターゲット
夫婦二人暮らしをしている人
O:オケージョン
料理の材料として使う
W:ウォンツ
手間をかけずに食卓に彩を加えたい
B:ベネフィット
日によって色や種類が違うミニトマトが買える
A:アトリビュート
野菜
P:プロダクト
ミニトマト
D:ディストリビューター
ヤオコー
C:コンペティター
他スーパー

50代のお酒と食べることが大好きな主婦です。趣味は映画(特に洋画)を観ることと、月に1回のジェルネイルで癒されています。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)