加速する腹ペコスイーツ男子を満たすには?

  • google
  • hatena
  • pocket

「いい食べっぷりだ!」

小6と小2になった孫たちに会うと実家の父は、その食欲旺盛さに驚きながらも嬉しそうにしています。元気に食べてくれるのは本当にありがたい事です。

でも、お米は月20キロ、焼きそばは1度に6玉、食パンは1回に2斤程、牛乳週6~7本が消費され、朝起きてから夕飯まで

「今日のご飯なに!?」「他にない?」「おやつなに?」「食後のデザートないの?」「まだ食べられる!」「甘いもんない?」…

とお腹を空かせているので、私は毎日のご飯の事で頭がいっぱいになっています(+o+)

まだ小学生なのに…これからどうなるのか?ちょっと末恐ろしいです。

特に学校から帰って来てサッカーやスイミング等の習い事の前のおやつは悩みで、長男はある程度お腹に溜まらせてから行きたがります。グミやチョコ、飴、スナック菓子は大好きなのですが、これらだけでは腹ペコスイーツ男子のお腹にはちっとも溜まらなくなっていて不経済ですし、ホッとするのか甘いモノを欲しがるので「主食+甘み」でしっかりお腹を満たす事が増えました。

今、食べている主食+甘みを組み合わたおやつは

パン+ヌテラ/ピーナッツバター/生クリーム

010
食パン、フランスパン、家で焼いたパンなどにヌテラ(カルディサイト)を塗ってチョコレート菓子の代わりにしています。ヌテラはヘーゼルナッツ風味の高級感のあるチョコレートでどんなパンでも美味しくなるので、ヘビーユースなスプレッドです。ピーナッツバター、生クリーム、クリームチーズなどを塗ったパンも一緒に食べるとさらに満足度upです!

押し麦+ココナッツミルク

042

今流行りのココナッツミルク(カルディサイト)にミネラル分のあるてんさい糖を入れて好みの甘さにしてから、タピオカをいれる感覚でプリプリ食感の押し麦(株式会社はくばくサイト)を軽くお茶碗1杯分入れて食べます。ココナッツミルクのうっとり癒される美味しさと手頃な価格で食物繊維豊富の押し麦が合い、子どもたちも私も大好きです♪

お餅+さつま芋、きなこ、あんこ等

003

ふかしたさつま芋を潰し、てんさい糖、みりん少々、牛乳(生クリーム)を入れて練ったものをお餅に乗せてきな粉をかけています。食べている時はすごい勢いで飲む様に2~3個食べていますが、後でしっかりお腹に溜ってくれるので助かります。朝食にもいいです♪

いつでも腹ペコな彼らとの生活はすさまじいものがありますが、いつか出て行く時が来ると思うと”今を楽しむしかない!”と背中に力が入る毎日です…。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)