チョコモナカジャンボ。サクサクのモナカの中にパリパリのチョコが入った、大満足なアイスです。

  • google
  • hatena
  • pocket

おやつや食後のデザートとして

家から歩いて5分のところにドラッグストアがあるので、小学生の子どもたちが下校した後のおやつや、夜ご飯の後のデザートとして、ドラッグストアにアイスを買いに走ってしまうことがしばしばあります。そこで私が必ず選ぶのは、森永の「チョコモナカジャンボ」です。

サクサク、パリパリがやめられない

チョコモナカジャンボは、バニラアイスの真ん中に板チョコがサンドされていて、それをサクサクのモナカで挟んでいるという商品です。サクサクのモナカにかじりつくと、冷たいバニラアイスと一緒にぱりっと板チョコが現れます。通常、バニラアイスをサンドしたモナカって、食べている途中でだんだんモナカがアイスの水分を吸ってしなしなになってくると思うのですが、チョコモナカジャンボはモナカの内側にチョコを薄く塗って、モナカが水分を吸うのを防ぐという工夫をされているらしく、最後の一口までサクサクのモナカが楽しめます。更に私の一番のお気に入りは、バニラアイスの間に挟まった板チョコで、パリパリっとした食感だけでなく、チョコレートそのものの味をしっかりと味わえるところもポイントが高いです。サクサク、パリパリ、冷たーい。この3つを同時に楽しめるところがたまりません。

ボリューム満点で、お腹も心も大満足

そして何より、チョコモナカジャンボはボリューム満点のところも魅力の一つです。美味しい美味しいと食べているうちに、お腹はもちろん、気持ちも満足できます。ちなみに小3の娘もチョコモナカジャンボが好きですが、娘は一気に全部食べたことがありません。いつも3分の2くらい食べたところでお腹がいっぱいになって、残してしまいます。と言っても、後日必ず食べるので家族の誰にも分けてくれずに、パッケージに包んで冷凍庫に保管していますが。アイスのショーケースの前では、たまには違うアイスを買ってみようか、などと思って、他のアイスも見てみるのですが、チョコモナカジャンボを食べた後の満足感を思い出すと、やっぱりこれだな、という気持ちになります。おやつや食後のデザートにアイスを食べたいと思ったら、是非一度チョコモナカジャンボを試してみてください。

T:ターゲット
アイスを食べて満足したい人 
O:オケージョン
おやつに 食後のデザートに
W:ウォンツ
満足できるアイスを食べたい
B:ベネフィット
サクサクのモナカ、パリパリのチョコ、冷たいアイス
P:プロダクト
チョコモナカジャンボ

中3、中1、小5の3姉妹ママです。小さい頃はいつも一緒が当たり前だった子供達も、それぞれの世界が広がってきて、別々に過ごす時間が増えてきました。私も一人の女性としてこれからもっともっと外の世界に目を向ける機会を増やしていきたいと思います。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)