トーストしないでそのまま食べる!乃が美の高級「生」食パンは、もちふわの食感がやみつきに!

  • google
  • hatena
  • pocket

私は小学生の時、給食でマーガリンやジャムを付けずに食パンをそのまま食べるのが、なぜかとても苦手でした。それは大人になっても変わらず、食パンは必ずトーストしてバターを付けて食べるものと決めていました。
そんな私の固定観念をひっくり返した食パンがあります。それは「乃が美『生』食パン」です。

焼かなくても食べられる食パンって?

最初に乃が美の「生」食パンの存在を知ったのは、なじみのネイリストさんから「おりーさん、この近くに生食パンのお店が出来たんですよ。開店前から行列が出来ていて、先日ようやく買えたんです。」
え、生食パンって、焼いてないの?「いえいえ、普通の食パンなんですけど、トーストしないでそのまま食べる食パンで、すっごくふわふわしてておいしいんですよ。」
へー、私は食パンに何もつけないで食べるの、苦手なんですけど。「おりーさん、絶対大丈夫!ふわふわだけどもちもちしていて、まるでご飯みたいなパンだから、一度トライしてみてください。」
そんなにお勧めだったら、機会が合れば。。。と思ったある日、乗り換え駅のコンコースで偶然期間限定で販売しているのに遭遇!ですが、2斤サイズしか販売がないとの事。夫婦二人で食べきれるか心配でしたが、販売員さんが「常温で今日から3日間大丈夫ですし、それ以降は冷凍できます。」と説明してくれたので、思い切って買ってみました。

もちふわの食感で、本当にそのままで美味しい!

購入した日の夕食に、早速食べました。ちぎって食べるのがお勧めのようですが、断面を確認したかったのでパンナイフでカット。ふわふわだったらナイフで切りにくいかしらと思いましたが、きれいに切れました。「たまごは使用しておりません」とリーフレットにあるように黄色味はなく、きめが細かく白い断面です。
まず一口。おお、確かにやわらかいけど、もちもちしている!ほんのり甘さを感じますが、おかずの味の邪魔にはなりません。固くてあまり好きではない耳も、しっとり柔らかくておいしい。
最高級カナダ産100%の小麦粉を使用しているそうで、くせがないのが毎日食べて飽きない白米みたいなパンです。バターやジャムを付けなくても、どんどん食べられそうな食パンですね。

これで私の「食パンをそのまま食べるのは苦手」が克服されました!

2日目はたまごサンドにして、朝食に食べました。普段は断然ご飯党の夫は「ふーん、このパン柔らかくておいしい。」ですって。
3日目には、4枚切りよりやや厚めに切ってトーストにもしてみましたが、バターを塗ったらそのしみ込み具合が絶妙で、口福を味わいました。
あっという間に二人で2斤食べ終え、気が付けば、トップ以外のパンの画像を残しておくのをすっかり忘れてしまいました(-_-;)

パン教室の先生のお墨付き

先日パン教室に行ったときに、先生に訊いてみると「ここの食パン、おいしいわよね。実は私も時々買って食べてるの。もちもちしていて、弾力があって、ついつい食べ過ぎてしまう」そうです。店舗によっては1斤タイプもあるのだとか。

最近は店舗も増えていますし、デパートの催事にも出ているようです。一度はこのふわもち食感の「生」食パン、試してみる価値あり!です。

T:ターゲット
普段と違う食パンを食べたい人
O:オケージョン
食パンを食べる時
W:ウォンツ
もちもちして耳まで柔らかく、焼かなくても食べられる食パンを食べたい
B:ベネフィット
最高級カナダ産小麦粉100%で、たまご不使用
P:プロダクト
乃が美 高級「生」食パン
D:ディストリビューター
実店舗、デパート催事

首都圏近郊在住、いろんなモノに興味津津のアラフィフ主婦です。趣味の写真撮影は4年ほど教室に通っていますが、まだまだ奥が深いと感じる今日この頃です。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)