髪と頭皮を健康にするブラシは使い心地も抜群です

  • google
  • hatena
  • pocket

痩せないものと痩せるもの

「年齢とともに体(重)は痩せない・減らないのに、髪は痩せた・減った」…私自身も感じているし、周りでもよく聞きます。まさにオトハル世代あるあるです。そんな悩みを持っているときに知ったのが人美人(ヒミト)のグレスアップブラシでした。大きくて羽子板みたいな形です。これで髪をとくと地肌へのあたりが優しく、でもしっかりと頭皮にウッドピンが届いて、気持ちがいいのです。初めて使ったときは「何これ?気持ちいい!!」と叫んでしまいました。

使い心地の良さの秘密は素材と形状

木製の本体とピン、ゴムのクッション部でできています。横から見ると中央部が盛り上がっていて、弾力があるのが気持ち良さの理由の一つのようです。yoko

プロのオススメのブラッシング方法は

  • 髪の生え際から下から上に向けて頭頂部を通過させる
  • 左サイドは右手で、右サイドは左手でとかす
  • 今まで頭頂部から毛先に向かって、利き手だけでブラッシングしていた私は、効果的なブラッシングとは逆だったのですね。

肌の中はたくさんの細胞があり、その細胞に栄養を届けるのが毛細血管。毛細血管が健康であってこそ、コラーゲンなどが作られ、運ばれるのだそうです。頭皮が固いのは血行が悪くなっているから。顔のお手入れだけでなく、頭皮のブラッシングも大切ですね。私もこのブラシを使い始め、頭頂部を通過するようにブラッシングするようになってからは、すでに痛んでいた毛先はともかく、頭頂部に近い髪はツヤが出てきました。 ブラッシングは1日に何度もすることですが道具を変えるだけ。そして気持ちの良いことは続けられます。今ではすっかり手放せなくなっています。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)