なまごえ!®

「意見」ではなく「事実」に着目した、マーケターのための定性情報収集サービスです

Agent
消費者リサーチ事業部
滝口

生活者のリアルな実態を把握することで、仮説生成にお役立てください。

概要

「なまごえ!®」とは、読み応えのある10~50人分の生の声をクイックに提供するサービスです。

あらかじめ指定の条件でスクリーニングをしたモニターに対して、「なまごえ!®」専用のWeb回答システムを通じて、定性データをクイックに収集します。

「なまごえ!®」のデータ量は、ネットリサーチのフリーアンサーの約4倍以上です。生活者の背景や気持ちの部分にまでしっかり踏み込んだ厚みのあるデータを、インタビュー調査よりも安く、クイックにご提供します。

特長

■質の高い「事実」を集める聞き方で、仮説作りを支援します

創業以来30年にわたって蓄積された当社の定性情報処理技術を活用し、生活者自身のありありとした事実を収集・提供します。一般的に、生活者の声や意見を集めると、ネガティブ情報や一般論、想定できる話が集まりがちですが、「なまごえ!®」では、生活者の実際の行動に焦点を当てた聞き方で、マーケターの方々の新たな発見や気づきに繋がる仮説作りを支援します。

■「聞き返し」により、厚みのあるデータが収集できます

「なまごえ!®」では、モニターが一度回答した内容に対して、当社リサーチャーから、深掘りしたいポイントの「聞き返し」を行っています。定量調査のフリーアンサーでは把握しきれない「なぜ」の部分に踏み込んで聞き返しを行うことで、足りない部分や曖昧な部分が明確になり、生活者の背景や行動の理由がしっかりとわかるようになります。

■「なまごえ!®」取得のための専用システムを導入しています

定性データ収集のための専用システムを開発し、事実豊富な「なまごえ!®」をクイックに集めます。最小文字数を設定してボリュームのある回答を取得したり、事実が乏しいデータに対しては、システム上で素早く聞き返しを行う機能を搭載しています。この専用システムにより、厚みのあるデータをクイックに収集することが可能です。

■ネットリサーチとインタビュー調査の中間の位置付けで、定量的な傾向把握と定性的な仮説探索の両方が可能です

ネットリサーチと比較した「なまごえ!®」のメリット
  • 最小文字数制限の設定や、リサーチャーによる聞き返しを実施するため、通常のネットリサーチのフリーアンサーよりも厚みのある定性データを収集することができます。
インタビュー調査と比較した「なまごえ!®」のメリット
  • インタビュー調査よりも多くのサンプル数を、インタビュー調査よりも短期間・低コストで収集することができます。
  • 回答データは、インターネットを通じて専用システムから収集するため、ネットリサーチ同様に、調査対象者の居住エリアの制限がありません。全国に向けて調査ができるので、レアサンプルにアプローチできる可能性が高くなります。
  • 「なまごえ!®」には、定量質問も付帯することができるため、定量的な傾向把握をした上で、その理由を深掘りするといったことが可能になります。

アウトプットイメージ

スケジュール(目安)


お見積もり・お問い合わせは、
03-5472-7901 または お問い合わせフォームより
お気軽にご連絡ください!

Column&CaseStudy-聞く技術研究所の記事より
Positive Post-主婦マーケターによる商品体感ストーリー

TOP