東京以外の地方で、グループインタビューを行うことは可能ですか?
可能です。地域によっては、グループインタビュールームがないところもございますのでその場合には、ホテルや貸し会議室などでグループインタビューを行います。
弊社では、札幌・仙台・名古屋・大阪・静岡・岐阜など多数の都市でグループインタビューをおこなっています。
試作品の評価を取りたいと思っています。どのような方法が考えられますか?
ホームユーステスト(HUT)、CLT(会場調査)、グループインタビュー(グルイン)などが考えられます。
  • ホームユーステストは、自宅に試作品を送り自宅で食べてもらって評価してもらいます。普段の環境でリラックスして評価をしてもらえる一方、調理方法(レンジの性能の差など)や試食環境(部屋の温度など)が人によってばらつきが生じる可能性があります。定量的な検証のために使われることが多い手法です。
  • 会場調査は、会場に集まってもらい試食品を提供するため、試食の環境を統一できる一方で、普段とは異なる環境での評価になります。こちらも定量的な検証のために使われることが多い手法です。
  • グループインタビューは、会場に来てもらった6人前後のグループに対してインタビューを行います。数グループに対してインタビューを行いますが、大人数を対象にすることは少なく、定性的なデータを取得し、試作品のブラッシュアップの方向性を探るため等に使われることが多い手法です。
  • グループインタビューの適切な人数、時間を教えてください。
    最も一般的なのは、6人2時間で行うグループインタビューです。ただし、試食品が多い・評価物が多い・ワークがあるなどの場合、人数を減らしたり、3時間で行うこともあります。
    グループインタビューの目的に応じて、最適なスペックをご提案致しますので、お気軽にお問い合わせください。
    モデレーターはどのように選ぶのですか?特殊な業界なので、その業界に詳しいモデレーターに依頼したいです。
    様々なモデレータがいますので、ご要望をお伺いいたしまして、最適なモデレーターをアサイン致します。調味料・お菓子・飲料・アルコールなどの食品、保険・銀行などの金融、おもちゃ、教育関連、自動車・不動産・携帯電話など、さまざまな業界での経験豊富なモデレーターが調査を実施させていただきます。
    前回のモデレーターがとても良かったので同じ方にお願いできますか?
    スケジュールが合えば可能です。ご要望をお申し付けください。
    グループインタビューの会場だけ借りることもできますか?
    はい、可能です。会場レンタルも行っておりますので、お気軽に空き状況をお問い合わせください。
    グループインタビューのリクルートのみお願いできますか?
    はい、可能です。インタビューの実施日時・対象者条件・インタビュー場所などをお伺いさせていただきます。
    グループインタビューの実施会場を弊社の会議室で行ないたいのですが可能ですか?
    はい、可能です。グループインタビューを見る方々の座る場所を同室にするか、別室にするかなど、ご相談させてください。
    急ぎグループインタビューを実施したいのですが、最短どれくらいで出来ますか?(対象者条件はとても緩いです。)
    その時の状況によりますが、最短1週間で実施することも可能です。モデレーター、リサーチャー、インタビュールームの空き状況などによって対応が不可能なこともございますが、まずはお問合せください。
    小さなお子様がいらっしゃる方々を対象にしたインタビューを行いたいです。託児を依頼することは可能でしょうか?
    はい、可能です。弊社で「マミーさん」と呼ばれる託児専門のスタッフが、グループインタビューの間、参加者のお子様をお預かりいたします。事前にお子様のアレルギーの有無やおむつの状況などをお伺いさせていただきます。なお、お預かりできるお子様は基本的に【8か月以上】のお子様から、となります。
    グループインタビューを実施する前に、参加者に試作品を使ってきてもらい、その感想もヒアリングしたいのですが可能でしょうか?
    はい、可能です。試作品を使っていただく日数分、調査期間が長くなります。インタビュー当日に、自宅で使った際の写真を持ってきてもらったりすることも可能です。
    グループインタビューを実施する前に、事前に指定したお店を見てきてもらい、その評価も得たいのですが可能でしょうか?
    はい、可能です。お店の場所などによっては、参加者に別途交通費をお支払いしたり、謝礼の追加が必要になります。店頭観察の目的によって、手法・手順をご提案させていただきます。