塩こん部長のおススメレシピはうまくて簡単、カラダにもおいしいのです

  • google
  • hatena
  • pocket

今日は塩こん部長のおススメレシピにチャレンジ

今日は夕ごはん何にしようかなぁ?と考えながらふらふらっと買い物をしていると、塩こん部長と目が合いました。
そうです、くらこんの塩こんぶでおなじみのキャラクター、『塩こん部長』です。
数年前に荒波が寄せる岸壁で塩こん部長がきゅうりと塩こんぶを「あささささささ!」と力強く振る、くらこんのTVCMを見た時は衝撃的でした。
塩こん部長の魅力もさることながら、CMがきっかけで塩こんぶが料理の味付けに使えることを知り、今では塩こんぶを利用した料理は我が家の定番になっています。

今回店頭で見つけたパッケージには『切り餅で簡単 塩こん部長のもちもちおこわ』というアレンジレシピが、おいしそうなおこわの写真とともに載っていました。裏を見ると、もち米を使わずうるち米の上に角切りにした切り餅と具材を載せ、塩こんぶで味付けするおこわ風の炊き込みごはんの作り方が書かれていました。

調理例の写真もおいしそうだし、もち米がなくてもおこわができるなんて、さっそく試してみよう!と思い今晩の夕食に決定です。今回は調理例をアレンジして、鶏肉とささがきごぼうでもちもちおこわを作ってみたところ、餅が溶けてごはんにもちもち感が出ているのがおいしいと我が家の男性陣全員に好評でした。
特に炊き込みごはんは好きだけれど、おこわのニオイが苦手、というわがままな夫もこのおこわなら何杯でもいける、と大絶賛です。
DSC_0902

簡単なだけじゃない、カラダにもおいしい塩こんぶ

作る側にしてみると材料を食べやすく切り、味付けは塩こんぶのみで、あとは炊飯のスイッチを押すだけの手軽さです。塩こんぶは調味料代わりになる上に、食物繊維がごぼうの2.9倍も含まれているそうです。調理に手間をかけたくないけれど、家族の健康管理はしなきゃと思っている私のためにあるようなこのレシピ、我が家の定番に仲間入りすることになりそうです。

塩こんぶレシピをもっと知りたければくらこんのHP(外部サイト)がおススメです。私のように昭和時代の営業マンのような香りのする塩こん部長のファンだったら、塩こん部長のFacebook(外部サイト)を覗いてみてください。部長はコメントにお返事をくれる、義理がたいナイスガイなんですよ。

T:ターゲット
塩こんぶを使いこなす主婦、新しいレシピに常にチャレンジする主婦
O:オケージョン
食事作りに時間がかけられない時
W:ウォンツ
調味の手間を省いて家族が喜ぶおいしい料理を作りたい
B:ベネフィット
うま味と食物繊維でカラダにおいしくアレンジレシピも楽しめる
P:プロダクト
くらこん塩こんぶ

気が付けば主婦歴25年です。いつもおなかを空かせている息子3人+夫の食糧調達に追われる毎日ですが、きれいなデザインのパッケージ、雑貨を手に入れて日々眺めるのが密かな楽しみです。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)