Original Update by きなこもち

飲む点滴と聞いたので、暑さ対策に冷たい甘酒を飲んでいます

  • google
  • hatena
  • pocket

年に数回定期的に会っている学生時代の友人たちとは、会ったとたんに昔に戻りお喋りが止まりませんが、話す内容は大きく変わりました。出会ったころは、恋愛・おしゃれ・アルバイトなどの話で盛り上がっていましたが、子育てもほぼ終了した今は、介護や家のリフォームなどが皆の関心事です。中でも、皆の話が一番盛り上がるのは健康ネタです。特にからだに良いと言われている食品は、お互いが自慢の品をお土産にすることも多いですし、実際に試したらこんな風にいいことがあったと体験談も話せるので皆のお気に入りの話題です。

夏バテ予防に甘酒をもらいました

先月会った時に、仲間内でも食に関して一番研究熱心な友人が「甘酒は飲む点滴とも言われているから夏バテ予防に飲んでね。」とお土産にくれたのが、日本酒八海山が有名な八海醸造(株)の『麹だけでつくったあまさけ』です。私にとって甘酒は冬のイメージだったのですが、友人によると本来は夏の季語で、消化吸収を助ける消化酵素・脂肪が燃焼しやすいビタミンB群・疲労回復に効くブドウ糖などが豊富に含まれているから、夏バテ予防にはピッタリの飲料なのよと教えてもらいました。彼女は一昨年から飲み始めたそうですが、確かに疲れはとれやすいし、肌の調子もよくなった気がするから飲んでみてと勧めてくれました。

『麹だけでつくったあまさけ』を飲みました

家に帰り、早速飲んでみて驚きました。というのも、今までは酒粕を使った甘酒を飲んでいたので独特な香りが少し苦手でしたが、『麹だけでつくったあまさけ』は米麹で作られているので特有の香りがなく、ドロッとした食感もないので今までと違い飲みやすかったからです。また、砂糖を使った甘酒に比べ、麹が造りだす天然の甘みはとても甘いけれども癖がなく、すっきりとした後口だったからです。ノンアルコールなので、運転の予定がある時も飲めるのも嬉しいです。ちなみに、かなり甘いので、氷水や冷たい牛乳で少し割るのが私は好きです。

foodpic6283974

暑い日が続きますが、帰宅して冷たい甘酒を飲むと、すっきりした甘さがからだにしみて、友人が言っていたようにシャンとして元気が出ます。最初は、他人の話を信じてすぐその気になるねと私をバカにしていた夫も一度飲んだらおいしさと効能に気づいたようで、今はせっせと飲んでいます。

ちょっと疲れたという暑い日には、元気が出るので冷たい甘酒がお勧めです。

 

 

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)