梅雨から夏時の靴って臭う。そんな悩みが今年は解消しそうです

  • google
  • hatena
  • pocket

梅雨時は空気がジメジメと湿気を帯び、玄関にある濡れた靴がモワッと臭います。
夏になって本格的に足に汗をかくようになると、もっと大変です。息子が出先から帰ってくると、一気に玄関が臭くなります。靴を脱いだ後も、どこを通ったのか臭いでわかる程です。
消臭剤に消臭スプレー、除菌スプレー、石鹸、洗剤。いろいろ試してみましたが、一度臭くなってしまった靴は元通りというわけにはいきません。

そんな時通販で見つけたのが、ニュージーランドの「グランズレメディ」でした。
直訳すると「おばあちゃんの治療法」という意味になります。主成分も昔からある、タルク・ミョウバン・酸化亜鉛など天然の鉱物です。
ミョウバンなら、おばあちゃんの知恵袋で消臭に効くって聞いたことがあったと納得なのです。
KC4I0002
缶についている小さじで粉状のグランズレメディをすくって、靴に入れて振るだけという手軽さですが、劇的に臭いがしなくなりました。
今年の夏は気持ちよく、心穏やかに過ごせそうです。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)