男子中学生が指名買いするノートの多様な使い方に唸らされました

  • google
  • hatena
  • pocket

指名買いするほど気に入っているノートがあります

夕食の買い物に行こうとしたら、中3の息子に「ロジカル買ってきて!」と言われました。
最近は慣れたもので何を買ってきてほしいのかは分かりますが、彼が小学生の頃に初めて「ロジカル買って」と言われた時は、何のことやらちんぷんかんぷんでした。

スイングロジカルノート(外部サイト)」はいわゆる大学ノートの商品名です。小学校時代の同級生が引っ越す時にクラス全員に配ったノートが、息子とスイングロジカルノートとの出合いでした。

ノートなんて書ければ何でもいい、まとめるのは本人のセンスじゃないの?と思っている80年代の学生であった私には、ノートをブランドで指定してくる息子がちょっと不思議です。安いプライベートブランドじゃダメなの?と聞くと、縦にも横にも罫線が入っていて書きやすいんだ、と力説していました。
彼の説明では何がどうよいのかよく分からないままでしたが、ノートでやる気が出るなら安いものか、と思い購入した覚えがあります。

今回も息子の命を受け、イオンに行き6冊パックを見つけて購入しました。改めてパッケージを見ると『4つの特徴で使い易い!』とあります。以前彼に質問した時から数年経っていますが、あらためてスイングロジカルノートのよさを聞いてみると、「縦にも横にも罫線が入っているから線が引きやすくて、図を描きやすい。」とのこと。

縦にも横にも罫線が入っているから使い道いろいろ

確かにノートをよく見ると、ノートの横罫と同じ幅で縦罫の点線が入っているので、ノートの途中でフリーハンドでもグラフや図が書きやすくなっています。また段落分けするときに、文頭を下げても書き出しの位置が揃います。

もっとすごいところは横罫の中が3分割されていること!

さらに横罫が3分割されているので、高さの違うアルファベットを揃えて書きやすく、見栄えがよくなります。日本語の文章を書く時も3分割の一番上の行をあけるように文字を書くと、文字が詰まりすぎずノートがスッキリして読みやすくなります。
DSC_0590

効果的に罫線が入っていることで、図を頻繁に書く数学や理科には方眼、英語はアルファベットノートと、複数種類のノートを用意しなくても、どの教科にも対応できるのが大きな魅力です。
実際に図を描いているノートは本人に拒否されたので見せることはできませんが、字がうまくなくてもまとめる力をサポートしてくれるスイングロジカルノートは、受験を迎えるこれからの時期も頼りになる存在です。

T:ターゲット
大学ノートを使用している中学生、高校生、大学生
O:オケージョン
授業中ノートに図を描く必要がある時、日本語と英文混合でノートを取りたい時
W:ウォンツ
意識せずにきれいに整頓してノートを取りたい、授業中にノートに描く図表も見やすく美しく仕上げたい
B:ベネフィット
ノートの罫線を利用して文章を美しく書ける、図表も作成できるノート
P:プロダクト
スイングロジカルノート
C:コンペティター
コクヨ キャンパスノート

気が付けば主婦歴25年です。いつもおなかを空かせている息子3人+夫の食糧調達に追われる毎日ですが、きれいなデザインのパッケージ、雑貨を手に入れて日々眺めるのが密かな楽しみです。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)