Original Update by TAKA@P.P.R.S

イマドコサーチがあれば、子どもの居場所がすぐ分かって安心

  • google
  • hatena
  • pocket

今、どこにいるのか知りたい時

小学5年生になった次女が、週3日、塾に通い始めました。塾は、自宅から歩いて5分のところにある最寄駅から、電車に乗って2駅。駅からまた歩いて5分くらいかかります。塾に到着するまでの時間は約20分。長時間ではないけれど、1人で移動する時間があるので、『塾に到着しました。』とお知らせメールが来るまでは心配です。ちなみにこのお知らせメールは、塾から子どもに配布されるカードを機械にかざすと、登録してあるメールアドレス宛てに受付を通過したというお知らせメールが配信されるものです。

ちゃんと電車に乗れたかな、今どこにいるのかな。と知りたいときはスマホで「イマドコサーチ」してみます。

イマドコサーチはドコモのサービスのひとつで、スマホやパソコンを使って子どもの居場所を検索できるものです。検索結果は地図上に、現在地として表示されるのでとても分かりやすいです。しかもその時の検索精度が星の数で表示されるので、ある程度参考として見た方が良いのか、かなり信頼できる位置なのかと言うことも分かって安心です。電車内や塾の授業中で本人が電話に出られない状況でも、イマドコサーチできるところも便利です。

最近では時間通りに授業が終わらないケースも増えてきました。

授業が終わる予定の時間になっても、塾からのお知らせメールが届かない時があります。単に授業が長引いているだけなのか、本人が塾を出る際に受付でカードをかざすのを忘れているのか、状況が分からず不安になることがありますが、そんなときもすぐにイマドコサーチしてみます。本人の居場所が塾だと検索できれば安心です。帰りの時間は夜遅いので地元の駅まで迎えに行きますが、何分の電車に乗ったのか、微妙な時間に塾を出ていることもあります。そんな時もイマドコサーチしてみると、駅のホームで電車を待っているのか、電車で移動中なのかが一目瞭然。待たせることなくお迎えに行けます。

その他の機能

次女が持っているキッズケータイには防犯ブザーがついていますが、そのブザーが鳴らされたときや、ケータイの電源が切れたときなどに自動で居場所を知らせてくれる機能がついています。それから、次女以外にも長女、三女もイマドコサーチの契約をしています。探したい相手を5人まで登録できるので、家族が多いご家庭でも使えます。次女が使っているキッズケータイは2年前のものなので、現在同じものは購入できませんが、最新のキッズケータイが購入可能です。あと、キッズケータイを持って出かけるのが面倒な子ども向けに腕時計型のドコッチも現在の居場所を検索するのに使えて便利そうです。

番外編

家族でテーマパークに遊びに行った際、最近では子ども達だけでアトラクションに並びに行き、親の私たちはコーヒーを飲みながら休憩なんてことも増えてきました。イマドコサーチだとかなり細かい居場所を検索できるので、今、何のアトラクションに並んでいるのかまで分かるのでビックリです!

T:ターゲット
1人で出かけるようになった子を持つ母
O:オケージョン
子どもの現在地を知りたいとき
W:ウォンツ
子どもが通話やメールが出来ない状況でも、居場所を調べたい
B:ベネフィット
自分のスマホで簡単な操作で子供の居場所を調べられる
P:プロダクト
イマドコサーチ ドコモ

高1、中2、小6の3姉妹ママです。小さい頃はいつも一緒が当たり前だった子供達も、それぞれの世界が広がってきて、別々に過ごす時間が増えてきました。私も一人の女性としてこれからもっともっと外の世界に目を向ける機会を増やしていきたいと思います。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)