ホームベーカリーのパンに変化球!入れるだけでお店の味に大変身です

  • google
  • hatena
  • pocket

カルディのママズキッチン「メープルチップ」を入れるだけでメープルパンが出来上がります

ここ何年も、朝食用の食パンはホームベーカリーで焼いています。面倒なことは長続きしない性格なので、炊飯器感覚で使い、スイッチ一つで焼きたてパンが食べられるところが気に入っています。でも、たまに違う味が食べたくなります。

今まではその都度、取説を出してきて、レシピ通りに作っていましたが、毎回レシピを見るのは面倒だし、取説に載っているアレンジにも限りがあります。そんなときにカルディで見つけたのがメープルチップです。

いつも通りの材料にミックスコールが鳴ったら一袋(量は好みで調節)をザッと投入するだけ(自動投入機能のある機種は最初からセット)。焼き上がるとジャムのようにトロリととろけますが、ドロドロに溶けて流れることはない、絶妙なとろけ具合です。

パン

自分でメープルシロップを入れて作るには水分調節が難しい。チップなら水分量を気にせずにメープルパンを作ることができます。

しかもシロップに比べて、チップはべとつかず扱いやすいです。バターをたっぷりつけて食べると朝から幸せ!

手ごねパン生地にも、もちろんOK。パン生地以外にマフィンやクッキーなどにも使え、「フルーツチップ ブルーベリー」味もあります。また富澤商店では同様の商品が「つぶジャム」という名称で販売されています。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)