Original Update by Kevin Spencer

最近のマイブームは太巻き!?…消耗品は交換回数が少なくてすむ、おデブちゃんが好きです!

  • google
  • hatena
  • pocket

もともと面倒くさがり屋なのに心配症なので、消耗品や非常食は場所が許す限り在庫しておきたいタイプです。物入れを開けたら、最近なんだか太めのおデブちゃんばかり好んで買っていました。標準のものよりもロールが長く、ちょっとどっしりしている太巻き商品です。必ずしもメートル当たりの単価がお安いわけではないのですが、「どんと来い、いつまでも一緒だよ」の安心感があります。
そこでそのお気に入り、我が家の日用消耗品太巻き商品ベスト3をご紹介いたします。

【3位】クレハ「クレラップ50m」

IMG_0568
良く見かけるのは20mの製品ですが、50mを選んで買っています。以前からあったように思いますが、最近はコストコや業務用スーパーだけでなく、ドラッグストアでもよく見かけるようになりました。箱の大きさは20mのものとほぼ変わらないですが、2.5倍も巻かれているんですね。優秀です。
お弁当作りでちょっとチンしたい時などにラップを良く使うのですが、そんな慌てている時に限って、「うわーラップがなくなった、新しいの出さなきゃ!」と物入れに取りに走ったりします。そんな回数が半分以下になるだけで助かります。

【2位】エリエール「超吸収キッチンタオル1.4倍」

IMG_0565
枚数が1.4倍。通常のこの手のキッチンタオルよりもひとまわり太めでずしりと思いです。でもキッチンタオルホルダーにはきちんと納まる太さなので問題なし。水きり、油切り、ちょっとした汚れを拭くなどキッチンタオルを大量に使いまくってしまうのですが、作業途中でまさかの交換しなきゃ!の回数が減ります。

【1位】スコッティ「2倍巻きフラワーシングル100m×6ロール入」

IMG_0566
2倍巻かれています。6ロール入りなのに、重さはずしりと12ロール入り分くらいあります。ちょっと太めですが、もちろんホルダーには納まります。
トイレットペーパーは家族みんなが使うので、とにかくうちは消耗が激しいです。たまたま最後になってしまうと、古いものの芯を抜き、新しいのに付け替える。たったそれだけの作業なのに、貧乏くじを引いてしまった残念な気分になります。そんな確率も半分に。嬉しいです。

太巻き製品、交換時の手間の回数が少なくなるだけでなく、収納場所がコンパクトで済みますから、同じスペースでたくさん在庫しておけます。結果、買い物やネットスーパーでポチする回数も減り、私の場合は余分な買い物をついついしなくて済む、それに梱包材が少なくてすむ、輸送量削減、結果環境にも良いなどなど…良いことがいっぱいです。ぎゅっとつまった製品、他にもあったら是非教えてください。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)