もうすぐ10歳になる我が家の猫は、ペティオの『Cat Snack乾しカマ』がお気に入りです

  • google
  • hatena
  • pocket

10年前に家族の一員になった我が家の猫は、殆ど人間の食べ物には興味がありません。
そのかわり、猫用のおやつは大好きで、しょっちゅうおやつをねだってやってきます。

猫は年齢と経験を重ねて好きなおやつが変わる

我が家の猫が野良だった1歳の頃は、何をあげても喜んで食べるコでした。3cm以上ある大きく硬いカタクチイワシの煮干しをおやつにあげると、頭から上手にガリガリと骨を砕き、ばらして全部食べていました。
しかし、家猫になり1,2年経つと大きな煮干しは食べなくなりました。よくみると、人間が田作りにして食べるのと同じような、2cm以下の小さく骨も軽く折れるような煮干しだけを選んで食べているようなのです。
小さい煮干しなら食べるのかと思ってあげていたら、そのうち頭だけ残すようになり、今では煮干しを食べなくなりました。

カリカリ、スティック、乾しカマボコ。それ以外でも、猫用のおやつを喜んで食べるので、色々買って食べさせています。
しかし、一度美味しいと思うものを食べると、それまで喜んで食べていたおやつでも急にぱったりと食べなくなってしまうことがよくあります。

お気に入りは乾しカマボコ

我が家の猫は、乾しカマボコを喜んで食べるので、常備しています。
猫用の乾しカマボコは大体薄いスライスで、パックに入っています。人間の私が見るとどれも同じように見えます。スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円均一など、ペット用のおやつのあるところならどこでも売っています。
家の在庫が切れそうなときは銘柄を気にせず、目についた物を行ったところで、その時々買っていました。

しかし、一度、ペティオの『Cat Snack乾しカマ』を買ったら、他の乾しカマボコを残すようになりました。

ペティオのCat Snack乾しカマは一度食べたらやめられないらしい

どの乾しカマボコもそんなに違いがあるとは思えなかったのですが……。一度、じっくり見て、臭いをかいでみました。
ペティオのCat Snack乾しカマは帆立などのおいしそうなにおいが他の乾しカマボコより強い気がします。また、乾しカマ自体も他の乾しカマボコに比べると柔らかめでしっとりしています。
きっとそのあたりがうちの猫のし好にピッタリなのだろうと思い、今は銘柄を選んで買うようになりました。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)