肩をしっかりガードする「エンビロサックス」エコバックは、 頼りになる買い物パートナーです!

  • google
  • hatena
  • pocket

環境保護や資源保護のため推奨されるエコバックですが、私のお気に入りのエコバックは「エンビロサックス」です。いつもかばんに入れ、毎日のように使ってもう10年たちますが、いまだに重宝しているとても優れたエコバックです!

その出会いは、楽しい旅の途中でした!

エンビロサックスのエコバックとの出会いは、10年前に家族旅行で訪れたオーストラリアのケアンズのお土産屋さんでした。
2004年にクイーンズランドで設立されたエンビロサックスですが、そのエコバックは花や葉、ヤシの木などオーストラリアらしい自然を感じさせる絵柄とビビットな色使いが魅力的で、一気に引き寄せられました。
軽くてコンパクトだし、柄もステキ!お土産に丁度いいわ!と自分用も含めて色々な柄を購入しました。

持ち手とバックが1枚布で継ぎ目がなく丈夫です

10年も使い続けられるほど、多くの魅力のあるエコバックなのですが、一番の魅力はその形状にあります!
それまで使っていたエコバックは、かばんと持ち手の布が別々でミシンで縫い合わせてありました。使っているうちに持ち手の部分の糸がほつれたりちぎれることもあり、幅も2㎝で重い荷物だと肩に食い込み痛くなることもありました。
エンビロサックスのエコバックは、一枚布でつながっていて、持ち手の部分の布が二重になっていて頑丈です。幅も7cmあり肩にかけても紐が肩に食い込むこともありません。

疲れていても、買い物しよう!と気分を前向きにさせてくれます

仕事帰りに、食材や日用品の買い物をすることはよくあります。
疲れているのでそのまま帰宅したいところですが「あっ!牛乳が切れてた!」「パンがない!」「明日はお弁当が必要だった!」なんて計画性のない私には日常茶飯事です。
疲れながらもあとひと踏ん張りとスーパーへ。必要なものだけと思いつつ、疲れているせいか甘いものやすぐ食べられるお総菜など、ついつい余分なものまで手が出ます。おまけにタイムセールや特売に出くわしてしまったら、知らぬ間にカゴいっぱいに!
疲れた身体にこの荷物、より疲れが増すところですが、エンビロサックスのエコバックなら大丈夫!重くてかさばる荷物も一枚布の幅広の持ち手ががっちり肩をガードします。今ではすっかり頼りになる買い物のパートナーになりました♪

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)