一番星ヴィレッジはオシャレ空間で幻想的なキャンプが楽しめます

  • google
  • hatena
  • pocket

ワークショップや選りすぐりのプロダクトマーケット、ライブパフォーマンスを開催し、大人も子どもも一緒になって楽しめるイベントを作り上げている、太陽と星空のサーカス。どのイベントもディスプレイがステキで、楽しい空間になっていて大好きです。
そんな太陽と星空のサーカスが完全プロデュースする期間限定のキャンプ場「一番星ヴィレッジ」では幻想的な夜が楽しめ、私のイチオシのキャンプ場です。

子どもも大人も憧れるツリーハウス

途中、木更津のアウトレットでお買い物をしたり、スーパーで食材を買い込んだり、寄り道をしながら到着!
林道を抜けると、東京ドーム約13個分という広大な牧草地が広がっています。
まずは娘も一生懸命手伝いながらのテント作りからでしたが、やっぱり目につくアレに行きたくなります。

憧れのツリーハウスです。
娘は階段を冒険気分で登り、上から広大なキャンプ場を眺めるということを何度も繰り返していました。
ツリーハウスは絵本などで見たことはあっても、実物はなかなか見ることができないので、子どもだけでなく、大人も大興奮でした。

幻想的な夜が楽しめます

日が暮れると、キャンプ場には幻想的な光景が広がっていました。
大きなケヤキの木がオシャレにライトアップされています。

キャンプ場なのに映画も楽しめます

THEATERと書かれた大きなテントの中に入ると、スクリーンと椅子が用意されています。
始まるころには椅子は子どもたちで満席になっていました。

その小さな映画館では短編アニメーションを中心に上映されていました。
みんなでワイワイ騒いで楽しむというよりも、ほんわかとした灯りの中で静かな雰囲気でしっとりと映画を楽しみます。
外の幻想的なライトアップの雰囲気に合っていて、素敵な世界観だなと思いました。

他にもオシャレなバーラウンジがあったり、子どもも大人も思う存分、楽しめます。

いつもの我が家のキャンプですと、楽しいのは昼間の外遊びと夕方の食事作り。
夜というと暗闇にほんわかと灯る明かりの周りで語らい、あとは寝るだけというパターンです。

それはそれで良いのですが、ライトアップされたオシャレなキャンプの夜はかなり特別で、鮮明に心に残っています。
まるで夜のサーカスや遊園地のようにキラキラした場所で娘もテンションが上がり、ちょっぴり夜更かしを楽しんだ夏のステキな思い出でした。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)