「バンドエイド キズパワーパッド」があれば、貼るだけで切り傷だって沁みずに早くきれいになります

  • google
  • hatena
  • pocket

乾燥する季節にはささくれや切り傷が増えがちです

先日いつものネイルサロンで、ネイリストさんから「おりーさん、指の周りが乾燥していますね。親指の横の所が切れたりしませんか?」と聞かれました。
そうなんです、あか切れほどひどくはならないのですが、乾燥する季節には時々爪の横がささくれて切れたりするんです。それに、私もよくやるのですが思いがけず紙で手を切って、水仕事の時には沁みて痛い!なんて事もありませんか?

傷あとが残らず、きれいに回復してくれる心強い相棒がいます

そんな時、私が頼るささくれや切り傷の心強い相棒、それは「バンドエイド キズパワーパッド」です。
既に使っている方も大勢いると思いますが、私が最初にキズパワーパッドを使ったのは、つまづいて転び顔に擦り傷を作ってしまった時です。転んだ場所の近くにかかりつけの整形外科があったので消毒はしてもらったものの、それ以上の処置はしてもらえませんでした。
「傷跡が残ったら嫌だなー」と思いつつ、傷隠しに絆創膏とマスクを買おうと入ったドラッグストアでこちらを見つけたのが、使い始めたきっかけでした。
キズパワーパッドのおかげで、幸い跡が残らず傷が治ったのをきっかけに、切り傷、擦り傷にはいつもこちらを使うようになりました。

貼れば沁みないから、水仕事もお風呂も気にせずOK

キズパワーパッドが傷を早くきれいにしてくれるのは「モイストヒーリング」と言ってパッドがかさぶたの代わりとなり、体液を吸収することなどで、新しい皮膚が速やかに再生されるからだそうです。
また、こちらは防水力に優れていて、色も皮膚になじんで目立ちにくいのも気に入っています。
正しい効果を得るためには、傷を水道水でよく洗ったり、消毒剤やクリームと一緒に使わないなどいくつか注意事項がありますが、私の実感ではこれらを守れば本当に傷をきれいに治してくれます。

発売された当初は大中小くらいしかサイズがなかったように記憶していますが、近頃はスポット用や水仕事用など、大きさや形にバリエーションがありますので、私は何種類か薬箱に常備しています。
先日も右手の薬指付け根に切り傷を作ってしまったので、水仕事用のキズパワーパッドを貼って治しました。お風呂に入る時も傷を気にしなくて済むのが良いですね。

ネイリストさんも愛用者だそうで、二人でキズパワーパッド談議に花が咲きました(笑)これからもキズパワーパッドは手放せません。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)