冷凍食品専門店「picard」のお惣菜で、いつもの食卓がオシャレにグレードアップします

  • google
  • hatena
  • pocket

あと1ヶ月ほどで、お花見シーズン到来ですね。
お花見スポットといえば目黒川が有名です。
そんな目黒川からちょっと歩いた場所に冷凍食品専門店、picard(ピカール)が今年1月20日にオープンしました。
フランスで人気の冷凍食品店が日本に上陸!と、話題になっているので、ミーハーな我が家は早速、のぞきに行きました。

選ぶのに悩むほど、たくさんの種類があります

店内に入るとズラーッと並ぶ冷凍ケース。
冷凍ケースの中に目をやると、どれも美味しそうなパッケージばかりで目移りしちゃいます。

私が選んだのはニョッキ、ピザ、グラタン、ラザニアの4つです。
他にも前菜として使えそうなサーモンのタルタルや、メインとして出したいフォアグラスライスなど、オシャレで高級感のあるものにもひかれましたが、我が家の普段の食卓にはもったいないと思い、今回はパスしました。
でも、いつかホームパーティーの時にコース料理のように出してみたいなと思いました。

冷凍とは思えない美味しさでした

どれも美味しかったのですが、購入した4つの中でも特に家族に好評だったのが「四季のBIO野菜のピッツァ」です。
ナス、チェリートマト、ズッキーニ、パプリカ、アンティチョークと有機野菜がふんだんに使われています。
野菜本来の甘みと旨みが感じられ、とにかく美味しいです。
野菜をたっぷり食べられるので、ピザだけどヘルシーな感じがするし、好き嫌いが多い子どもを持つ親の強い味方になってくれます。
彩りが良いので、普段の食卓がオシャレにグレードアップしました。

デリスタペーパーにも注目

お買い物が終わったら、店頭に置いてある無料のデリスタペーパーにも注目です。

これがあるだけでとてもオシャレなテーブルコーディネート写真がとれちゃいます。
自然光を利用し、ペーパーとカメラを平行に構えて、真上から見下ろすように撮影するのがポイントだそうです。
料理を撮影する機会が多いので活用していきたいです。

目黒川のお花見の新しい楽しみ方

店内にはオーブンレンジも設置されています。
時間がかかるのが難点ではありますが、そこで温めて、picardの豪華なヨーロッパ料理を食べながら目黒川でお花見なんていう新しい楽しみ方ができますね。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)