おにぎりや冷凍ご飯をいつまでもモチモチで食べる方法♪

  • google
  • hatena
  • pocket

自分で作ったおにぎりにショックを受けて…

先月、友人家族と日帰りスキーに出かけました。早朝に作ったおにぎりをお昼に食べると堅くてぽそぽそになっていて美味しくない事にびっくり(*_*;
みんな腹ペコだったので文句も言わずに食べてくれましたが、すごく申し訳ない出来でした。
毎日のご飯や週末の息子たちのサッカー用おにぎり、遠足のお弁当など…ご飯との生活がとても密になっている今、何とかしなくちゃ!!と考えていると…

お米にもち米を混ぜて炊く

ある日、餅好きの次男が朝食に餅を食べながら

次男「今度、もち米だけのご飯が食べたい!」
母 「もち米だけねぇ、もちもちで美味しいよね」
次男「お正月に餅つきした時に食べたもち米だけのご飯って最高だったよね~♪」
母 「そうだったね!あっ、普通のお米にももち米混ぜたらいいのかな!?」

こんな会話から、普通のお米にもち米を混ぜて炊いてももちもちが続くのでは?と試してみると、炊きあがりはもちのいい香りになり、みずみずしいツヤのあるもちもちご飯が炊けました!

035

もち米の分量が多いほどもちもちになり、

  • 米1合:もち米1合=まるでもち米!!もちもちご飯
  • 米2合:もち米1合=てっきりもち米!もちつやご飯
  • 米3合:もち米1合=ひょっとしてもち米?!もちうまご飯
  • 米4合:もち米1合=これは新米?うるもちご飯

と、どの割合でももち米が有効に働きます!

※ポイントは、もち米の割合が多いほど水は少なめに入れる事※

冷めてもつややかでパサつきにくく、にぎってから時間が経ったおにぎりも冷凍した後もずっともちもちで食べられました。

私は米3合にもち米2合の割合のもちもち度が好きですが、米4合にもち米1合入れるだけでもまるで新米の様なうるもち食感を楽しめるのが嬉しいです!パサつきの気になるお米や古米には特におすすめですよ。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)