基本のトマトソースを使うと、母が作ってくれたようなホッとする味わいの美味しい料理が簡単にできます

  • google
  • hatena
  • pocket

ホッとする自然な味わいのトマトソースです

子どもの頃、母が作ってくれたトマト缶・豚挽肉・コーン缶とブイヨン等で作るチリコンカンが美味しくて大好きでした。母は「簡単だから、いくらでも作ってあげるよ!」とよく作ってくれました。 確かに、トマトの缶詰と挽肉を使って包丁もまな板も使わないチリコンカンや挽肉のトマト煮込み、ミートソースなどはすぐに出来るので母親になった今、私もよく作っています。 でも、いざ作るといつも味が違って何か一味足りない様な…と味が決まらない事も多く、母のあの味になりませんでした。 ある時、料理上手な義母が作ってくれたピザソースがすごく美味しくて、どうやって作ったのかを聞くと「ベーコン、玉葱、マッシュルーム、ピーマンに・・・」と教えてくれた材料の中にカゴメ基本のトマトソースがありました。 料理はほとんど手作りの義母なので、どうして基本のトマトソースを使おうと思ったのか更に聞いてみると「友人がこれは美味しいよと教えてくれてね。本当に簡単に美味しいソースが作れるし原材料も素朴で安心だし、これはいい!」と使い始めたそうです。手作り派の義母が使っているくらいならと、早速私も使ってみました。 オリーブオイルで炒めた豚挽肉に基本のトマトソースを加えるとにんにくとバジルの香りが広がり、一気に部屋中がいい香りに!そして、味見してみると母や義母が来てさっと作ってくれた様な親しみのある味わいにホッとしました。

朝食作りにも!

すぐに美味しい一品が作れるので、朝食を作る時にも重宝します。 今回は、トマトペーストを加えてトマトを濃くして作りました。 013 ◇作り方◇ 1:豚挽肉をオリーブオイルで炒め、カゴメ基本のトマトソースカゴメトマトペーストを加え、必要があれば塩・こしょうで調味する 2:器に温かいご飯・チーズを載せて1をかける 3:お好みでリーフやポテトサラダを添える        

基本のトマトソースを使った元気になれそうなレシピいっぱいです☆↓

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)