新商品・その他リリース

2020.09.28

最新の社会情勢からマーケティング課題を
読み解くオンラインセミナー開催

~ 月刊よげんの書【10月号】発表 ~

株式会社ドゥ・ハウスは、マーケティングに活かすべきテーマ・課題を直近の社会情勢から考える『月刊よげんの書【10月号】』のセミナーを10月9日(金)にオンラインで開催します。
新型コロナウイルス禍を経験したことにより、日本、および世界で様々な生活の変化がありました。9月~10月に起こった社会のトピックスをタネに、少し先の生活を考えていくプログラムになっています。

▼お申込みは以下からお願いします▼
https://www.dohouse.co.jp/dh_seminar/s42-ks01/

セミナー概要

新型コロナウイルス禍を経験した生活の変化、環境や経済の変化など、社会課題を背景に、少し先の生活を考えるマーケティングセミナーです。
10年以上社会に対する「よげんの書」を書き、発表を続けてきた「ソーシャリングラボ 大久保惠司」氏を講師に迎えます。

プログラム

16:00~17:00 月刊よげんの書【10月号】の発表

9月~10月に起こった社会のトピックスをタネに、マーケティングに活かすべきテーマ・課題を共有します。「よげんの書」の作者であるソーシャリングラボ 大久保氏と、ドゥ・ハウスの上席執行役員 舟久保より、月刊よげんの書【10月号】を発表します。

少し先の未来についての考察(2020年前半版よげんの書、一部抜粋)

開催内容詳細

● 日 時:

2020年10月9日(金) 開始 16:00 終了予定 17:00

● 会 場:

オンライン開催(Zoomを利用)
※開催前日までにセミナー用URLをご連絡差し上げます。

● 申 込:

以下URLのフォームよりお申込みください。
https://www.dohouse.co.jp/dh_seminar/s42-ks01/

● 定 員:

300名
※ご応募多数の場合はお席をご用意できない可能性があります。

● 費 用:

無料

● 締め切り:

10月7日(水)AM10時
※参加いただける方には、10月7日(水)にメールにてご連絡します。

● 問い合わせ先:

kaitai_seminar@dohouse.co.jp
株式会社ドゥ・ハウス セミナー事務局

講師紹介

●大久保惠司氏

大学卒業後、広告代理店にてプランナーとして大手電機メーカー等の広告・販促プロジェクトを手がける。

1991年に独立。主にハイテク系企業の広告・PR企画業務に従事。

1997年に株式会社ウォータースタジオに取締役チーフプロデューサーとして参画。あらゆる業界のブランディング・商品開発プロジェクトを手がける。

2008年、株式会社コプロシステムにおいて、主に商品開発系のマーケティングを支援する「商品計画研究所」を立ち上げ、多数のプロジェクトに参画。その後、ブランドとUX(User Experience)の融合を提案する「コプロシステム Brandux Design」において、携帯電話キャリア、電機メーカー、食品メーカー、住宅メーカー等、様々な企業のブランディング、商品開発、サービス開発に関するプロジェクトを多数手がける。

2018年、株式会社コプロシステムの取締役を退任。フリーエージェントとしての活動を開始する。新たな活動拠点として「ソーシャリング・ラボ」を立ち上げ代表となる。

2003年、2016年、Good Design賞を受賞。