株式会社ドゥ・ハウス
成功する売場作りのためのドゥ・ハウスの店頭リサーチ
全国300万人の生活者が、生活者視点で売場の実態を調査します。 営業スタッフが手薄なエリア・チェーンの現状把握や、週別・月別等の定点調査まで、あらゆるニーズに対応します。 また、価格、フェイス数、ツール設置有無といった客観的情報のみでなく、生活者としての売場の印象といった 主観的な情報も含めて報告します。
商品の取り扱い状況を知りたい 扱い場所、店頭価格を知りたい
本部との商談では定番に入っているはずの商品が、個店ベースではどの程度導入されているのか?店頭配荷率の実態を把握します。
商品がいくらで売られているのか(価格)、商品は棚のどこに置かれているか(棚割り・レイアウト)、棚にいくつ商品が並んでいるか(フェイス数)など、売場の実態を把握します。
購買行動プロトコル調査
入店から退店までの生活者購買行動のプロセスをデータ化します。
店内での実際の動線はもちろん、その間、目に付いたもの、手に触れたもの、五感を刺激したもの、その時の心の動きを全てデータにすることで、買い物行動の実態を明らかにします。
アイカメラやアイトラッカーを使用し、対象者の買い物中の視界や視点の映像を記録する事が可能です。
買って答えてリサーチ/商品力評価レポート
「購入時の店頭状況」や「食べたり使ったりした直後の感想や評価」を集めるリサーチ手法です。
指定のチェーン・店舗を訪店し、予め指定された商品の売場の状況(フェイス数、価格など)を確認し、実際に商品を購入します。購入した商品を試し、味や使い勝手等を評価します。
調査フロー
カテゴリーのみを
指定し調査依頼
条件に合致するモニターを抽出した上で、カテゴリーを指定して訪店を依頼します。
店頭で純粋に
欲しい商品を選択
自由に商品を選択してもらい、選択理由、売り場の印象などをモバイルから報告します。
モバイルで商品を開示し、
売り場の印象を評価
指定商品の視認性や印象、購入に至った理由、至らなかった理由を回答します。
商品を購入し
試して評価
商品を実際に試した後に、味や使い勝手と、リピート意向を評価します。
ミステリーショッパー(覆面調査)
調査員が店舗を訪問し、接客サービス、商品の品質、品揃え、店舗設備、従業員の営業力など実態を把握するための調査手法です。ドゥ・ハウスのミステリーショッパー(覆面調査)で、お客様視点での改善のヒントをご提供させていただくことが可能になります。【現場力】を強化するためにご活用ください。
ドゥ・ハウスの書籍の一部のご紹介
実践経営技術としてのマーケティングを問うシリーズ
解体親書(マルちゃん正麺編) 生活者の声から新商品
アイデアを生み出す
10年商品をつくるBMR
購入はこちら
amazon.co.jpバナーデジタル書籍版
解体親書(マルちゃん正麺編)
購入はこちら
amazon.co.jpバナーデジタル書籍版
生活者の声から新商品アイデアを生み出す
購入はこちら
amazon.co.jpバナー
10年商品をつくるBMR

お問い合わせ

資料請求・見積依頼・ご相談など、なんなりとお申し付けください。
は必須項目です。

お電話でのお問い合わせはこちら

下記お問合せフォームよりご送信いただく、お客様の個人情報、及びご質問の内容は当社の個人情報の取扱いに従い、厳重に取り扱います。

貴社名
部署名
氏名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
ご要望、ご質問等ございましたら、お気軽にご記入ください