グループインタビュー35年の歴史、月間50件以上の実施!
生活者のリアルな声を知り、しっかり活用するには、ノウハウが必要です。
ドゥ・ハウスのグループインタビュー5つのポイント
1.実績に裏付けられたメソッド2.経験豊富なモデレーター3.大規模な生活者パネル4.大規模パネル参加者の無断キャンセルゼロ5.本音を引き出すインタビュールーム
信頼できるリサーチ会社に依頼したい
ドゥ・ハウスの35年にわたる経験豊富な専門調査員が設計~分析、アウトプットまで一貫してサポート。

本音を引きだすための適切なモデレーターの選出や、教育、徹底した「事実」観察、独自の手法やメソッドに基づいた設計・分析で新しい知見を得るための定性情報処理技術を蓄積。業界において、様々な課題に合わせて、適正なグループ数、参加者条件、フローのご提案・実施しています。

複雑な調査、細かなオペレーションが必要な調査なども数多く経験。
マーケティングに活かしていただける良質の事実データをご提供いたします。
アウトプットまで一貫して担当するので、目的に合ったレポートを作成します。
マーケティングモデルに基づいた調査設計
基盤マーケティング・リレーションBMR(Basic Marketing Relations)
マーケティングモデル「BMR(Basic Marketing Relations)」を活用し、調査課題を明確に捉えたフローを設計します。
出現率が厳しい対象者条件でもしっかりとモニターを集めたい!
国内最大級の300万人のモニターにネットリサーチ
国内最大級の300万人のモニターで
お客様のご要望に応じたターゲット抽出が可能です。
また、スペシャルパネルでは「携帯電話のキャリア」
「利用するスーパー」「同居家族人数」「アルコールの飲用頻度」など
テーマごとに、条件に該当するパネル数を事前に把握できます。
レアターゲットや地方で調査を実施することが可能です。
キーワードは「事実」「ポジティブ」「行動」3つの視点でヒアリング
事実至上主義
生活者が言う「この新商品はこうあるべきだ」という
『意見』を、そのまま信じるのは危険なことです。
意見の中から事実を見極め、実態把握・仮説構築・
戦略策定にお役立ていただけるよう、
グループインタビューを行ないます。
ポジティブ優先
ポジティブな情報は、今後商品やサービスを更に
伸ばすために利用します。一方ネガティブな評価は、
その商品やサービスの改善情報として利用します。
改善情報よりも機会発見情報を重視し、新商品開発の
アイディア発想や仮説の構築のために活用することを
提案しております。
行動優先
意識をたずねると社会的な通念や建前などの様々
な影響を受けて、事実ではない答えが返ってくる
ことが多々あります。
ドゥ・ハウスのインタビューでは、
「行動を確認し、そのときに思ったことを聞く」
という手法をとり、より事実に則した結果を
得ることができます。
自然な会話・本音を引き出しやすいルーム
深掘りが必要なテーマに最適です。
 リビング型インタビュールーム
リラックスして話せる空間を追求しました。自然な会話・本音を引き出しやすいルームです。何気ない会話の中から商品開発のヒントを探るテーマや、深掘りが必要なテーマにふさわしいインタビュールームです。
 会議室型インタビュールーム
商品棚を設置しているので、買物現場の再現が可能です。また、商品パッケージなどの検証、ブラッシュアップのためにご利用できます。
インタビュールーム写真
お客様の声
いろんな会社で、100近いグループインタビューをしてきましたが、ドゥ・ハウスのグループインタビューは、ベスト3に入ります。モデレータ・リサーチャーとも課題を深く理解してくれるので、深い部分を聞き出すことができました。
素晴らしいモデレーターで、本当に助かりました。こちらのマーケティング目的をしっかり把握していただいているので、フローにないことも必要に応じてインタビューしてくれました。バックルームで見学しながら湧いた「この人の●●ってどうなんだろう?」という疑問についても、指示だししなくてもインタビューしてくれるのが素晴らしかったです。
「調査結果をどう利用するのか」にまで気を配っていただき、目的に合わせた調査レポートでとても助かりました。弊社カテゴリーへの理解も深く、報告書も今必要としている情報を的確にまとめて頂いたので、社内での戦略会議にそのまま使え、しかも説得力を持たせることができました。上司の評価も高かったので、次回もお願いしようと思います。
グループインタビューだけではなく、課題解決のために必要な手法をご提案
高品質でリーズナブルな参考お見積り
料金表
調査の流れ
STEP1.調査全体設計、対象者条件決定STEP2.インタビューフロー設計、リクルーティングSTEP3.実査STEP4.発言録作成(レポート作成)
ドゥ・ハウスの書籍の一部ご紹介

解体親書
(マルちゃん正麺編)

解体親書(マルちゃん正麺編)

ご購入はこちら

消費者の意見を聞いては
いけない。

消費者の意見を聞いてはいけない。

ご購入はこちら

amazon.co.jp

生活者の声から新商品
アイデアを生み出す

生活者の声から新商品アイデアを生み出す

ご購入はこちら

10年商品をつくる
BMR

10年商品をつくるBMR

ご購入はこちら

amazon.co.jp

お問い合わせ

資料請求・見積依頼・ご相談など、なんなりとお申し付けください。
は必須項目です。

お電話でのお問い合わせはこちら0120-900-522

下記お問合せフォームよりご送信いただく、お客様の個人情報、及びご質問の内容は当社の個人情報の取扱いに従い、厳重に取り扱います。

貴社名
部署名
氏名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
ご要望、ご質問等ございましたら、お気軽にご記入ください