ドゥ・ハウス物語第1章
ドゥ・ハウス物語第1章 1ページ目

創業時、代表取締役の小野貴邦が生前、毎月の全社会議で社員に渡した手書きのメッセージは約10年間で1000枚にのぼりました。

ここではその中から、前・代表取締役社長 稲垣が選んだ数点を「ドゥ・ハウス物語第1章」としてご紹介しています。

社内資料となっておりますが、ドゥ・ハウスをより深くお知りいただける資料としてご利用ください。

ドゥ・ハウス物語第1章~創造虫は、かく語った~
Flash Playerのダウンロード

このページはFLASHを使用しています。
画面がご覧になれない場合、左のボタンよりFlash playerをインストールしてください。

ダウンロードして読む
Adobe Readerのダウンロード

pdfファイルをダウンロードしてご覧いただけます。
ファイルがご覧になれない場合、左のボタンよりAdobe Readerをインストールしてください。

Column&CaseStudy-聞く技術研究所の記事より
Positive Post-主婦マーケターによる商品体感ストーリー

TOP