監修・アドバイザー

大石芳裕(おおいし よしひろ)教授

所属:明治大学経営学部
グローバル・マーケティングの第一人者として知られる。主な研究テーマは、グローバル・マーケティング複合化問題、 グローバル・チャネル戦略、グローバル・ブランド管理など。日本流通学会、多国籍企業学会、国際ビジネス研究学会、異文化経営学会、日本商業学会, Academy of International Businessなどで要職を務める。1999年6月より、代表世話人としてグローバル・マーケティング研究会を主宰。

『実践的グローバル・マーケティング』 (単著・ミネルヴァ書房・2017年)、 『グローバル・マーケティング零』 (編著・白桃書房・2017年) 、 『日本企業のグローバル・マーケティング』 (編著・白桃書房・2009年) 、『日本企業の国際化』 (編著・文眞堂・2009年) 、 『グローバル・ブランド管理』 (編著・白桃書房・2004年)など、著書多数。


運営会社

株式会社ドゥ・ハウス (dohouse.co.jp)

1980年創業。「聞く力」を持った主婦のネットワーク(DOさん・ネット)をはじめとする550万人の生活者ネットワークを活用し、 企業の商品開発や商品育成支援を目的とした、マーケティングサービスを提供。 リサーチ事業では、定性調査と店頭調査に強みを持ち、 マーケターの仮説づくりや検証のためのリアルな事実データの収集・提供を行う。 プロモーション事業では、ネット上でのサンプリングや店頭購買型サンプリングでのトライアー獲得支援、 クチコミによるファン育成支援を行う。


関連書籍

ミレニアル世代事業戦略

大石芳裕(監修)
株式会社ドゥ・ハウス(編)
大石芳裕・藤原栄子・高橋康平・浜悠子(著)

出版社:白桃書房
発売 :2020/9/26

Don`t copy text!