事実新聞

事実新聞 78号(2021年8月)

2−3面
事実新聞 78号(2021年8月)2−3面

テーマ

「暮らしやすさ」に必要な事柄と充足度

アプローチ

myアンケート
-アンケート回答:750名
(首都圏在住の既婚女性)

  • Q5.自宅の「暮らしやすさ」に必要だと思う事柄と充足度の相関図
  • Q6.自宅の「暮らしやすさ」について、この1年の間に特に必要だと思うようになった事柄
  • Q7.住まいの地域の「暮らしやすさ」に必要だと思う事柄と充足度の相関図
  • Q8.住まいの地域の「暮らしやすさ」について、この1年の間に特に必要だと思うようになった事柄

トピックス

自宅の不満は音と空間。地域では通行・店舗・災害に関連した事柄

  • 採光、換気、ニオイなどの体感環境は充足度が高い
  • 充足度がやや低い自宅におけるテレワーク関連
  • この1年で必要と感じた自宅の不満は在宅時間が影響
  • 「暮らしにくい」と感じている層の不満は音と空間
  • 住まいの地域では通行、店舗関連の充足度がやや低い
  • この1年で必要と感じた地域の不満は通行・店舗・災害関連
  • 「暮らしにくい」と感じている層の不満は通行の安全と治安
  • 暮らしにくさの背景に家族と共にする時間、地元生活の増加

無料ダウンロードお申込みフォーム

バックナンバー:20202018~20172016~20142013~20112010~20082007~20052004