セミナー

2010年度共催セミナー

デフレ環境下における商談力強化セミナー

コード:S31-KSP-1

POSデータやチラシ、生活者データを使ってどのようなことがわかるのか、実際にデータを使ってご紹介致します。
現在ご利用されている、またこれからご活用をお考えの方におすすめです。提案先企業に合わせた「データを活用したより説得力・納得性のある提案」の実現をご支援する内容です。

※今回のセミナーは、卸・メーカー様限定となっております。

プログラム内容

  1. POS-直近のマーケットトレンドと、2010年春の新製品動向
  2. POSから見た価格反応事例
  3. 生活者から見た価格意識調査
  4. チラシから見た展開事例

開催日時・時間

2010年7月9日(金)13:00~17:00(開場 12:30)

開催場所

T’s渋谷アジアビル 会議室501(渋谷区)

※6/17 会場が変更となりました

料金

無料

定員

100名

日頃POS、チラシ、アンケートデータをご活用の方に

POSデータやチラシデータ、生活者データをお使いの方に、基本的なデータの見方から新たな視点での分析方法などをご紹介致します。

これから活用したいとお考えの方にもオススメです

現在は使用していないが、今後活用したい、とお考えの方にも分析方法からわかりやすくご紹介致します。

実際のデータを使ってご紹介します

2010年の実データ・事例を使ってご紹介させていただきます。
(株)KSP-SPと(株)ドゥ・ハウスの共同セミナーですので、それぞれ実施担当者がご説明させていただきます。

※(株)KSP-SP は、Knowledge on Sales Promotion Service Provider の頭文字をとったもので、「店頭」を活性化するために常に新鮮なデータ、ノウハウ、システムを開発・提供しています。

このセミナーに関するご質問やご感想はドゥ・ハウス セミナー事務局(sp_info@dohouse.co.jp)までお問い合わせください。