KEYWORDS : 購買行動

総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)、ドラッグストア(DRG)、ホームセンター(HC)などで発行される折込チラシを分析することで、店頭での販促企画を知ることができます。
2019年11月は、「ブラックフライデー」などのイベントともに、「お正月」、「クリスマス」などの早期提案もスタートしている時期ですが、各社のチラシはどのような結果になったのでしょうか。

全調査結果の無料ダウンロードはこちら 2019年10月、消費税率が8%から10%に増税しました。それに伴って、キャッシュレスポイント還元事業も始まりました。今回は、増税、キャッシュレスポイント還元事業によって、普段の買い […]

総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)、ドラッグストア(DRG)、ホームセンター(HC)などで発行される折込チラシを分析することで、店頭での販促企画を知ることができます。2019年10月は、ハロウィンという一大イベントもあり、また○○の日のような「記念日」の多い月です。店頭の販促企画も賑わいを見せる時期ですが、各社のチラシはどのような結果になったのでしょうか。

総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)、ドラッグストア(DRG)、ホームセンター(HC)などで発行される折込チラシを分析することで、店頭での販促企画を知ることができます。2019年9月は「秋のお彼岸」などのイベントともに「増税」が行われた時期でもあります。各社のチラシはどのような決行であったのか分析いたしました。

全調査結果の無料ダウンロードはこちら 現在、バラエティショップを中心に様々な文房具に関するイベントが開催され、再び注目を浴びている文房具。その中でも今回は「ボールペン」に焦点を当て、使用頻度、購入場所、新たなボールペンの […]

今では多数存在するプライベートブランドですが、1960年ごろから存在はしていましたが、あまり存在感のあるものではありませんでした。プライベートブランドが本格的に立ち上がったのは、2008年のヒット商品やヒット番付で選出された2008年頃になります。それから11年、プライベートブランドは生活者にとってどのような存在なのか調査を行いました。

店頭・広告・WEB上には、商品をアピールするためのキャッチコピーが溢れ、様々なプロモーションが行われています。生活者が惹かれ、購買行動を起こすキャッチコピーやプロモーションはどのようなものでしょうか?今回の調査では、アテンションをとるためのキャッチコピーや、サンプリングやインスタグラムなどのプロモーションの影響度合いについて調査しました。

日用品売り場では、1つのカテゴリーに、香りに合わせカラフルで優しい色のもの、効果を訴求したもの、価格訴求をするものなど様々な商品が多数並んでいます。
この多彩な商品の中から、買い物する人(ショッパー)はどのように商品を選んでいるのでしょうか?
日用品のカテゴリーごとに、ショッパーのスタイルを4つに分類(「ブランド重視派」「じっくり吟味派」「コスパ重視派」「気分重視派」)、調査しました。

食品売り場では、1つのカテゴリーに値段も機能も訴求も様々な商品が多数並んでいます。買い物する人(ショッパー)はどのように商品を選んでいるのでしょうか?
食品のカテゴリーごとに、ショッパーのスタイルを4つに分類(「ブランド重視派」「じっくり吟味派」「コスパ重視派」「気分重視派」)、調査しました。

スーパーには、同じ商品でも小分けされた少量のものから大容量のものまで、様々なサイズものが売られています。年代や世帯構成、性別によって、購買する容量に差はあるのでしょうか?
今回の調査では、野菜・肉・調味料の容量について20代の若者から70代以上のシニアを対象に調査を行いました。