「ひなまつりのチラシ」に関する分析結果

全調査結果の無料ダウンロードはこちら

総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)、ドラッグストア(DRG)、ホームセンター(HC)などで発行される折込チラシを分析することで、店頭での販促企画を知ることができます。
今回は、2020年2月のひなまつりに関するチラシに注目しました。ひなまつりは家族みんなで楽しむ提案が目立ち、「ごちそう・パーティー」の企画や「アルコール系商品」の提案回数が多い傾向となりました。また、2020年はうるう年でしたが、その影響はチラシに出ているのでしょうか。

調査サマリ

  • ひなまつり企画は2019年よりも約20件掲載回数が増加。うるう年で提案期間が長くなった影響か
  • ひなまつりの主役は「女の子」から「家族」へ。チラシ訴求では「ごちそう・パーティー」の企画や「アルコール系商品」の提案回数が多い傾向

ひなまつり企画は2019年よりも約20件掲載回数が増加。うるう年で提案期間が長くなった影響か

2020年のひなまつり企画掲載回数は2019年と比べて約20件掲載回数が増加している結果となりました。(図1)2020年はうるう年のため、企画の提案期間が1日長く、それが掲載数の増加のひとつの要因になったと思われます。また、2月29日は土曜日となり、週末チラシのメイン企画として提案している企業も多く見られました。

【図1】ひなまつり企画掲載回数(2019年 n=106 2020年 n=125)
図1

ひなまつりの主役は「子ども」から「家族」へ。「ごちそう・パーティー」の企画や「アルコール系商品」の提案回数が多い傾向

ひなまつり企画内メニュー提案回数は、定番の『寿司』『味噌汁・お吸い物』が上位となりました。(図2)『寿司』では様々なバリエーションのメニュー提案が見られ、3段重ねの「お城のケーキ寿司」というメニューも見られました。

また、企画の内容としては「子どもが主役」といった内容はあまり見られず「ごちそうパーティー」という訴求が目立ちました。そのため、アルコール系の提案回数が去年よりも増えた結果になりました。

【図2】ひなまつり企画内メニュー提案回数 上位12つ抜粋(MA 2019年 n=106 2020年 n=125)
図2

チラシ分析マンスリーレポートのご案内

本分析のレポートについては下記「ダウンロード」からお申込みいただけます。お申込みいただいた後、弊社担当からお送りさせていただきます。またデータ詳細やチラシ紙面についてのご質問も下記から承ります。お気軽にお問い合わせください。

なお、本サービスは食品や日用品メーカー様を対象としたサービスです。流通・小売業の方へのご案内は出来かねますのでご了承いただけますよう、お願いいたします。

<アンケート概要>

「ひなまつりのチラシ」に関する集計分析

●分析対象: スーパーなどの新聞折り込みチラシの企画内容について集計分析。2020/2/1から2020/2/29の総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)、ドラッグストア(DRG)、ホームセンター(HC)の計50企業のチラシを対象。対象となったチラシ枚数は432枚。

全調査結果(ローデータ・集計データ)無料ダウンロードお申込みフォーム

下記に入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロードURLをお送りいたします。

は必須項目です。

調査実施のご経験

お問い合わせフォームよりご送信いただく、お客様の個人情報は、当社の個人情報の取扱いに従い、厳重に取り扱います。

入力いただいたメールアドレスあてに、メールをお送りいたしました。

入力頂いたメールアドレスに間違いがある場合など、メールが届かないことがございます。

メール不達などございましたら、お手数をおかけいたしますが、dh_toiawase@dohouse.co.jpまでご連絡いただきますようお願いいたします。