「作り置き」に関する調査結果

調査サマリ

  • 作り置きをしたことがある有職既婚女性は75.6%。きっかけは「働き方の変化」
  • 作り置きする主な理由は「平日の調理時間の短縮」や「平日に調理をせずに済むようにするため」
  • 作り置きをする人ならではの悩みは「料理を保管する冷蔵庫・冷凍庫のスペースに限りがある」が上位
  • 「仕事」、「調味料・容器等」、「食卓や栄養バランスに考慮」など、作り置きに関するエピソード

作り置きをしたことがある有職既婚女性は75.6%。きっかけは「働き方の変化」

直近1年間で、作り置きをしたことがある有職既婚女性は75.6%にのぼり、4人中3人の割合で実践していることが分かりました。(図1)

作り置きをする頻度は、「毎週(36.0%)」、「月に2~3回程度(38.7%)」が上位を占め、この2項目を合わせると74.7%となり、作り置きが生活の中でかなり浸透していることが分かります。(図2)実際に、書店では作り置きのレシピ本が多く平置きされており、関連する情報の需要が高まっていることが伺えました。

【図1】直近1年間の作り置きの実施状況
(単一回答・n=602)

図1

【図2】直近1年間の作り置きの頻度
(単一回答・n=455)

図2

また、有職既婚女性が作り置きをするきっかけは、全体で見ると「自身の復職・就職など働き方の変化(32.5%)」が最も高く、次いで「家族の生活のリズムの変化(24.0%)」となりました。自身や家族に対する時間の使い方の変化から、作り置きを始める人が多いようです。

年代別に見てみると、40代では1位「自身の復職・就職など働き方の変化(39.2%)」、2位「家族の生活のリズムの変化(20.9%)」となり、1位と2位の差が18.3ポイントでした。しかし、50代になると先ほどの上位2つの「自身の復職・就職など働き方の変化(33.3%)」と「家族の生活のリズムの変化(31.3%)」の差が、2.0ポイントとほとんど開きがありませんでした。(図3)50代になると、子どもの成長によって生活のリズムが変化して、食事の時間がバラバラになるという背景があるからなのかもしれません。

【図3】作り置きを始めたきっかけ(単一回答・n=455)

図3

作り置きをする主な理由は「平日の調理時間の短縮」「平日に調理をせずに済むようにするため」

作り置きをする理由を聞いたところ「平日の調理時間の短縮(27.5%)」が最も高く、次いで「平日に調理をせずに済むようにするため(26.2%)」となりました。(図4)有職既婚女性にとっての作り置きは、『平日の調理時間短縮』だけではなく、『平日には調理をしない』ことを目的としている人も多く、有職既婚女性が平日に時間が無い様子が伺えました。

【図4】作り置きをする理由(単一回答・n=455)

図4

作り置きをする人ならではの悩みや不満は
 「料理を保管する冷蔵庫・冷凍庫のスペースに限りがある」が上位に

作り置きをする人に、作り置きに関する悩みや不満を聞いたところ1位「メニューがマンネリ化する(32.3%)」、2位「料理を保管する冷蔵庫・冷凍庫のスペースに限りがある(30.5%)」、3位「鮮度が落ちる(29.5%)」という結果となりました。(図5)

一方、作り置きをしない人の料理についての悩みや不満は、1位「メニューがマンネリ化する(74.8%)」、2位「メニューを考えるのが面倒(61.2%)」、3位「作るのに時間がかかる(34.7%)」となりました。(図6)「メニューのマンネリ化」は、共通の悩みとなっていることがわかりました。

また、作り置きをする人ならではの悩みとしては、1位と僅差で「料理を保管する冷蔵庫・冷凍庫のスペースに限りがある」が2位となっており、今後、有職既婚女性が増えることを考えると、作り置き料理の保管に適した冷蔵庫の需要が高まるかもしれません。

【図5】作り置きに関する悩みや不満
作り置きをする人(複数回答・n=455)

図5

【図6】料理に関する悩みや不満
作り置きをしない人(複数回答・n=147)

図6

「仕事」、「調味料・容器」、「食卓や栄養バランスに考慮」など、作り置きに関するエピソード

【仕事と作り置きに関するエピソード】

  • 子育てと仕事を両立させるために作り置きを始めました。週末に数品作り置きをしておくと、気持ちにゆとりがうまれ、仕事もはかどる気がします。(50代)
  • 働くようになってから日曜日は作り置きを準備し、日頃の調理時間の短縮をはかっています。(50代)
  • 時短勤務解消をきっかけに、作り置きを始めました。帰宅後は保育園のお迎えまでに20分しかないので、作り置きがあると他の料理(炊飯、味噌汁、副菜)を、余裕をもって行うことができるので助かります。(30代)

【作り置きに使用する調味料・容器等に関するエピソード】

  • 作り置きに便利な調味料などが販売されているのでよく利用します。お酒のつまみにもなり便利です。(40代)
  • 冷蔵庫にジップロックが綺麗に並ぶと、見た目が綺麗なので、作り置きでもテンションが上がります。(30代)
  • 適当な食器で作り置きしていましたが、統一した耐熱ガラス容器を購入して作り置きをすることで、モチベーションがかなり上がりました。(40代)

【食卓や栄養のバランスを考慮して作り置きをしているエピソード】

  • 煮物を土・日に3品ほど作り、あとは毎日1~2品多めに作るようにして、食べきりのものと作り置きを合わせてとりあえず一汁三菜で食事ができるように考えています。(50代)
  • 健康診断で引っかかり、医者から少量ずつたくさんの品数を食べたほうがいいといわれたと、夫から言われましたが面倒くさい。だから1品でも作り置きをしておいて、毎日の料理時間を短縮したいと思って、作り置きを始めました。(40代)

取得項目

  • 直近1年の作り置き実施状況
  • 作り置き頻度
  • 作り置きの品数
  • 作り置きにかける時間
  • 作り置きをする理由
  • 作り置きをするきっかけ
  • 作り置き専用のレシピ・情報の参考状況
  • 作り置き専用のレシピ・情報の入手経路
  • よく作る作り置きメニュー
  • 失敗した作り置きメニュー
  • 作り置きに関するエピソード
  • 作り置きに関する悩みや不満
  • 作り置きした料理の保管方法
  • 平日夕食作りにかけている時間
  • 料理に関する悩みや不満(作り置きをしない人対象の設問)
  • 今後の作り置き意向(作り置きをしない人対象の設問)

<アンケート概要>

「作り置き」に関するアンケート

●調査期間: 2016年5月10日(火)~5月13日(金)
●調査手法: ドゥ・ハウスのインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用。日本全国に住む30代~50代の有職既婚女性対象に有効回答を602人から得た。

詳細な調査結果を無料でご覧頂けます。下記からお申し込みください。

調査結果専用ページのご案内

調査結果専用ページでは、下記の機能を自由にお使いいただけます。

単純集計・グラフ・
自由回答の閲覧
集計表の
ダウンロード
WEB画面上で
クロス集計

お申し込み

は必須項目です。

調査実施のご経験

お問い合わせフォームよりご送信いただく、お客様の個人情報は、当社の個人情報の取扱いに従い、厳重に取り扱います。

入力いただいたメールアドレスあてに、ダウンロード・集計ページのURL・パスワードを記載したメールを、お送りいたしました。

入力頂いたメールアドレスに間違いがある場合など、メールが届かないことがございます。

メール不達や、ダウンロードの不具合などございましたら、お手数をおかけいたしますが、sp_info@dohouse.co.jpまでご連絡いただきますようお願いいたします。