■先輩事業家からみなさんへ > ファウンダー 稲垣より

デジタル・ネットワーク産業を一緒につくろうぜ!
株式会社ドゥ・ハウス
ファウンダー 稲垣佳伸

すべての人が発信者に、クリエィターになれる社会がやってきました。

よろこび1

・絶対に切れないネットワーク
・「発信のよろこび」の解放

自分の部屋から世界に向けて発信できます。そのコストはたったの2~3万です。

よろこび2

・滅耗係数ゼロのデジタルデータ
・「創造のよろこび」の解放

世界中の人々のクリエィティビティを、必要であれば、あなたの手で編集できます。

このふたつの「よろこび」は、これまで時代時代の権力者達の独占物でした。それが私たち大衆に解放されたのです。すばらしいことです。

株式会社ドゥ・ハウスでは「会社」という言葉を嫌っています。会社ではありません、「事業」です。「ドゥ・ハウスに入社する」とは言いません。「ドゥ・ハウス事業にエントリーする」と言います。

デジタル・ネットワーク社会での新しいマーケティング、新しい生活者行動を探求・開発する企業です。


デジタルネットワーク産業とは


TOP