採用情報TOP

2013年12月18日

★2014内定者コンテンツ2クール目! ~宮戸 晶平~★


こんばんは!就活サイトが解禁して、早くも3週間程経ちました。
ESや説明会などでちょっとずつ忙しくなって来ている時期ですかね・・・?

お久しぶりです。第2回を担当しました、宮戸です。

前回の清水さんでコンテンツが一周したこともあり、今回は小休憩的な記事でも書いて
いこうかなと思います(けっしてネタがなくなったとかではありませんよ)

ということで、今回は「就活あるある」「就活こぼれ話
などをお伝えしていきたいと思います!!

あるある

まずは、今の時期(11、12月あたり)にありそうなことからいってみたいと思います。

①就活本を買っただけで満足して読まない
②説明会は多く行けば行くほど良いと思ってスケジュールをキツキツにして満足感を得るがあとで苦しむ
③企業名を検索すると予測変換で、同名の企業を含め、とにかく色々な情報が出てくる
④自分が私服のときにスーツ姿の友達に遭遇すると焦る

③などは今の世相を表すような内容ですね(笑) せっかく様々な企業に足を運ぶ機械の多い、就職活動です。
WEBの情報を鵜呑みにせず、しっかりとした情報収集を心掛けましょう!

では次に、選考を進めていく上でのお話をどうぞ!

①面接やグループワークで友達と同じグループになる
②面接にて「最後に何か質問はありますか?無ければそれで良いです」で、競い合うように質問し出す就活生
③ESは持ってきたが履歴書を忘れてしまう
④ESの内容を忘れる・勘違いする
⑤「みん就」に一喜一憂
⑥集団面接にピエロがいた

私自身①は経験しませんでした。その場では心強そうですが、選考結果次第では……

②は説明会でもよく見られます。これを受けて「キチョハナカンシャ」なんて用語も生まれていますしね。
(わからない人は検索かければすぐに出ます^^;)

③④は気づいた時の絶望感が半端ないです。予備の履歴書を用意したり、コピーをとったり
などして対策しておきましょう

⑤もあるあるですね。ただ、みん就が必ず正しいなんてことはありません。
話半分くらいに見る程度にしておきましょう

⑥はレアなケースですww学生側にもいろいろな人がいますから、こんなこともあるかもしれませんが……
ちなみに私は「面接で隣にプロのマジシャン」なら経験しました(マジックすごかったです笑)

就活をしていくといろいろあるものですね(^^) それでは最後に、選考以外でのあるあるや、こぼれ話などをどうぞ!

①大きめのターミナル駅などで乗り換えや出口がわからなくなる
②リクルートスーツがよれよれになってしまう
③説明会や選考の空き時間にカフェなどで時間を潰して金欠になる
④ストッキングがやたらと増える

①は地方出身者の方はさらに感じるかもしれません・・・出口1つ間違えるだけで10分、20分
到着が遅くなるなんてこともざらにあります。それが大都会東京です。 時間に余裕を持って行動しましょう。(茨城県民談)

②は一人暮らしの人は特に注意です。選考では身だしなみも重要な1つ。
時間のある時にアイロンがけをしていきましょう。

③も意外と見落としがちな出費要因の1つです。ただでさえバイトができず、出費だけが
かさむ時期ですから、使いすぎには注意しましょう。
(ちなみに、個人的にはマック<<ベローチェ<エクセ≒ドトール<スタバの順で安いかと思います)

④は女性あるあるですね。どこかに引っ掛けてしまったり、泥がついて痕になって
しまったり、なにかと代えが必要になるらしいです。そのたびに買い換えたりしていると
気づいたら……なんてことも。
これも女性の方は予備を準備しておきましょう。
それと透明のマニキュアでも応急処置程度はできるらしいですよ。
(ちなみに、やぶれたストッキングでクローゼットや床などのホコリをなでると
綺麗にとれるらしいので、こちらも是非有効活用してみてください)


みなさん、いかがでしたか? 参考(?)になるものも中にはあったのではないでしょうか?

就活をしていくと様々な経験や出会いがあります。この時期にそれらを楽しむ
余裕なんてないかもしれません。
それでも、来年のこの時期くらいには「こんなことがあってさ~」なんて友人と笑い話が
できるよう、今は踏ん張っていきましょう!!


——————————————————————–

それでは、年内のフェイスブックコンテンツは以上です。
来年の年明けからは、また違った内容の記事や動画などをアップしていきたいと
内定者一同で考えています。

今後寒さもいっそう増していきます。
体調に気を付けて、悔いの残らないよう就活を乗り切ってください!


TOP