マーケティングのQ&A

定量調査のサンプル数はどれくらいが最適ですか?
サンプル数は多いほど結果が安定しますが、ご予算に上限があることを考慮すると、数万サンプルも集めるのは現実的ではありません。また、結果をどのようにみるかによっても必要なサンプル数は変わります。
クロス集計した結果をみる際には、最低でも1セルあたり30サンプル以上が必要と言われています。例えば、[30代・40代×男性・女性]の4セルでクロス集計をする場合には、各セル30サンプル、合計120サンプル必要という事になります。
人事部の所属の人、など職種で絞ってWEB調査をすることは可能でしょうか?
はい、可能です。モニタの詳細な属性をデーターベース化した「スペシャルパネル」を使用することによって、ピンポイントな対象者にもアプローチ可能です。
アンケート回答の回収の可能性についてもご相談可能ですので、どのような属性にアンケートを取りたいのか、まずはご要望をお聞かせください。
myアンケートlightで、自分でWEB画面作成をするのが不安です。サポート範囲を教えてください。
とても簡単で、直観的な設定画面です。基本的には「アンケート形式」を選び、「設問文」の入力、「選択肢」の入力、で完了します。
もちろん、サポートセンターでも親身になってお手伝いさせていただいています。調査が初めての方には不安なことは、サポートセンターで細かくフォローいたします。ご不安なことがありましたら、サポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。
分岐(「前問で購入したことがあると回答した方に聞く」)や、マトリクス(表形式の設問)など細かな部分でのご不明な点はサポートセンターでもサポートさせていただきます。
聞きたいことははっきりしているのですが、どういう表現で聞けばいいか分かりません。表現などを相談にのってもらえますか?
もちろんです。ご相談いただいたことはもちろん、サポートセンターでアンケートをチェックの際に気づいた点も細かくフォローいたします。
質問の聞き方、表現の仕方、選択肢の表現や順番、分岐などのロジックなど、ご不安なことがありましたら、サポートセンターまでお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
対象者の絞り込みはどこまで出来ますか?
性別、年代、未既婚、居住地の4属性は、予めパネル情報として持っていますので、『myアンケート、myアンケートlight』ともに、事前調査をせずに、絞り込んで調査をすることが可能です(例えば、女性のみに調査、東京都在住者への調査など)。
上記4属性以外の条件(例えば、今週ビールを購入した人、など)については、『myアンケート』の事前調査でスクリーニングを行い、本調査で対象者条件に合致する方にアンケートに回答いただきます。
料金表に記載されている事前調査とは何ですか?
性別、年代、未既婚、居住地の4属性以外で調査対象者を絞り込みしたい場合に行う調査です。
例えば、今週ビールを購入した人、3年以内に家を購入した人など、細かな対象者条件については、事前調査でスクリーニングを行い対象者を絞り込んで本調査を行います。
myアンケートとmyアンケートlightの違いは何ですか?
大きな違いは、パネルの大きさ、事前調査の有無、料金テーブルです。
事前調査が必要ないときには、myアンケートlightがリーズナブルに実施可能ですが、対象者条件が厳しいとき(例えば、島根県在住の20代既婚女性など)には、myアンケートlightでは対応できないことがあります。
調査目的に応じて、最適な方法をご提案させていただきます。 
海外在住の方への調査は可能でしょうか?
海外在住の方にも調査が可能です。国・地域によって、費用・可能なこと・スケジュールなども異なりますので、まずはご要望をお聞かせください。
日本に住む外国人を対象とした調査は可能でしょうか?
手法によっては可能です。通常のパネルでは登録されている方もほとんどいないため、特別なルートで調査を依頼します。まずはご要望をお聞かせください。

TOP