使う度にちょっとした感動があるからやる気が続く!筆箱や道具箱に入れておきたい小学生に人気の文房具って?

  • google
  • hatena
  • pocket

次男:お母さん、なくなりそうだから赤鉛筆とのり買ってきて。みんな持ってるから○○にしてね!
母 :みんなって誰?みんなじゃないでしょ…
長男:いや、うちのクラスでも人気だよ!

こんな会話で垣間見た、小学生に支持されている文房具がありました。

その特徴は、

  • 手間なく作業がスムーズに出来るモノ
  • やる気を失わせないモノ
  • 汚くなりにくいモノ
  • 使っていてすごい!と感動できるモノ

  と、使う人の味方になってくれているなって思います。

最近、子どもから頼まれた文房具は…!

PILOT フリクションいろえんぴつ

WS000000

photo:株式会社パイロットコーポレーション

次男:見て!書いた赤い文字がこんなに綺麗に消えるの!
母 :赤鉛筆ってマルつけする為だよね?消す必要ないんじゃないの?
次男:ノートや教科書に線を引いたり、図形を書いたり、色を塗ったり、間違えてもやり直せるからいいんだよ。スルスル~って簡単に消せるから、めっちゃ気持ちがいい!青も欲しいな。
母 :なるほど、赤鉛筆はマルつけだけじゃないね。間違いを消せないってやる気がなくなるの分かる。何度でも綺麗にできて、考え直せるのは嬉しいね!

PILOT ハイテックCコレト エヌ

WS000005

photo:株式会社パイロットコーポレーション

長男:これは家でマルつけする時に使ってる。自分の好きな色を選べるのは楽しかったし、書き心地なめらかなのがすごくいい♪
母 :確かになめらかだね。インクが出ないっていうストレスがないのがいいわ~。
長男:かっこいい本体(ボディ)が色々出てるよね。色が選べるシリーズで、今度は消せるフリクションも欲しいなぁ~!!

コクヨ スティックのり なめらかプリット

WS000006

photo:コクヨS&T株式会社

次男:先生が「ノートにプリントを貼る時は液体のりじゃなくて、スティックのりにしてください」って。
母 :売り場を見に行ったら、何種類もスティックのりがあったの。お母さんの経験だけど、スティックのりは一か所にべったりくっついたり、伸ばしにくくて無理につけたら紙を破ってしまったりと使いにくいな…って思った事があったから、「なめらか」そうなのにしてみたよ。
次男:すごく塗りやすかった!隣の友だちのより塗りやすくて「それいいね」って言われたよ♪

トンボ鉛筆 PiT POWER-D

WS000004

photo:株式会社トンボ鉛筆

長男:高学年になるとテープのりが多いな。液体のりとテープのり両方持ってきて使い分けてる。
母 :へ~、高学年だとテープかぁ。使い分けって?
長男:図工は液体、算数とかのプリント貼るのはテープだね。手がべとべとしなくて、すぐにピタっと貼れて使いやすいみたい。
母 :なるほど。テープのりは使うのに少しテクニックがいるから、高学年ならではなのかもね。
長男:今度はテープのりにしてみようかな。

筆箱や道具箱に足りないモノを補充する春・夏・冬休みに、用途や年齢、使うシーンに合っている文房具を探すのも楽しいですね。

文房具についての関連記事:ポジポス

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)