沖縄の味が詰まったビールをスーパーで見つけました

  • google
  • hatena
  • pocket

ビールにシークァーサーを足すのが沖縄風

コロナビールにライムを足すように、沖縄のオリオンビールにシークァーサーを足して飲むのが地元の飲み方なんだと沖縄に行った友達が教えてくれました。試してみたかったけどシークァーサーはなかなか近所で手に入りません。沖縄に行く機会があれば飲みたいと思ってました。

最初からシークァーサーが入ってるビールがありました

スーパーに行ったら、シークァーサー入りの『シークァーサーのビアカクテル』があるじゃないですか。コロナの時はライムを買うのが面倒で結局1ダースそのままで飲んじゃったものぐさな私。でも、最初から入ってるなら本場沖縄の味をプルタブを開けるだけで気軽に味わえそうです。

ビールの爽やかな苦味にシークァーサーがよくあいます

日中暑くて体から水分が抜けてる感じの夜。折角なのでゴーヤチャンプルを作って晩御飯に息子と飲みました。開けた瞬間シークァーサーがしっかりと香ります。ビールらしい苦みにシークァーサーの程よい酸味が効いてごくごく飲めます。
untitled「酸味と苦味のバランスが良いし、香りがふわっとくる。おかずによく合うね」と大皿いっぱい作ってあったゴーヤチャンプルを2人で全部食べちゃいました。

沖縄へ行きたしと思へども沖縄は遠し。ということでゴールデンウィークは沖縄のビールでリゾート気分を味わおうと思います。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)