アウトドアに快適さを求めるならグランピングです

  • google
  • hatena
  • pocket

キャンプに行くには道具が必要だったり、準備や後片付けを考えるとちょっぴり憂鬱になったり。そんな私でも、行ってみたい!やってみたい!と思えるのがグランピングです。造語のグランピングは直訳すると魅力的なキャンプ。アウトドアのいいとこ取りで自然と親しむ人が増えています。

色とりどりの野菜が食欲をそそります

簡単料理と言いつつ、とてもオシャレでおいしそう。キャンプ=カレーは遠い昔のことでしょうか。道の駅で旬の野菜、珍しい野菜を調達することも楽しみの一つになっています。

https://www.instagram.com/p/BW7qf-ZFtmY/?taken-by=yuriexx67

ティピー(円錐形のテント)で見るのはどんな夢?

こんなかわいいテントを見たら、テンションが上がります。海が目の前でロケーションもバッチリ。泳いで、食べて、潮風を浴びて、オトナもコドモもグランピングを満喫できます。

https://www.instagram.com/p/BXCGIhalGvZ/?tagged=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0

遠くに行かなくても楽しめます

グランピングと聞くと郊外に出かけるイメージですが、都会の真っ只中でも楽しめる施設があります。こちらはJR大阪駅北側うめきた第2期エリアなので仕事帰りの利用も容易です。11月末までの期間限定で高層ビルをバックにグランピングができます。

https://www.instagram.com/p/BW-Wm6lgHGc/?tagged=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0

全部おまかせしたりレンタルするも良し、自分なりにこだわるのも良し。いろんな選択肢が用意されているグランピングは、今までアウトドアに縁のなかった人たちにもどんどん広がりそうです。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)