Original Update by acworks

インターネットショッピング専用のバーチャルカードで、クレジットカード番号入力の不安が軽減されます

  • google
  • hatena
  • pocket

インターネットでお買い物するときの不安

インターネットを使って、通販の利用をする機会が増えてきましたが、初めて利用するお店にカード番号を知らせることそのものに不安を感じたり、そうでなくても、インターネット利用中に情報が漏えいしてしまったりすることはないのだろうかと、漠然と不安を感じたりしています。
それなら代金引き換えにしたり、振込を利用すればいいとも思いますが、カード支払にすればすぐに商品を発送してもらえたり、余分な手数料がかからないといったメリットも多数あり、不安を感じつつもクレジットカードを利用せざるを得ない状況です。

インターネット専用のクレジットカード

そこで、インターネットを使ってのお買い物の際に私が利用しているのが、「バーチャルカード」です。
バーチャルカードはエポスカードから提供されているもので、インターネットショッピング専用のカード番号を発行するサービスです。普段使っているカード番号とは違う番号をインターネットに入力することになるので、普段使っている番号を顔の見えない相手に伝えなくても済むと言う安心感があります。ただしあくまでもバーチャルなので、実際のカードがあるわけではありません。例えば事前にネットで予約して、商品やチケットを受け取る際にカードの提示やカードの読み取りが必要になるようなサービスには使えないので、ネットショッピングすべてに使えると言うわけではないのですが・・・。

可能額をその都度設定できる

更にバーチャルカードの一番の魅力が、使う都度利用可能額を設定することが出来るところです。お買い物でカード番号をネットに入力するタイミングで、バーチャルカードに利用可能額を設定します。設定金額は1万円単位なので、例えば9800円の買い物をしたければ1万円の利用可能額を設定します。お買い物が終わってお店からの決済がされたのを確認したら、利用可能額を0円に戻します。
こうしておくことで、万一バーチャルカードの番号を悪用されそうになっても未然に防ぐことが出来ます。
それにバーチャルカードは利用停止をすることができ、新しいバーチャルカードの番号の発行も何度でもできるので安心です。

インターネットを使ってのお買い物は、便利な反面、顔の見えない相手との取引と言うことで様々な不安を感じながら利用することになると思うので、バーチャルカードのような便利なサービスを使って、少しでもその不安を軽減できたらいいな。と思っています。

T:ターゲット
インターネットショッピングする人
O:オケージョン
ネットにカード番号を入力するとき
W:ウォンツ
カード番号入力の不安を減らしたい
B:ベネフィット
インターネットショッピング専用のカード番号を持てる
P:プロダクト
エポスカード バーチャルカード

中3、中1、小5の3姉妹ママです。小さい頃はいつも一緒が当たり前だった子供達も、それぞれの世界が広がってきて、別々に過ごす時間が増えてきました。私も一人の女性としてこれからもっともっと外の世界に目を向ける機会を増やしていきたいと思います。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)