オトナの銀座が帰ってきた♪銀座シックスでは高品質な物とアートに囲まれてワクワク体験を満喫できます

  • google
  • hatena
  • pocket

4月20日にオープンしたばかりの商業施設「銀座シックス(GINZA SIX)」に行ってみました。2~5階の吹き抜け空間を飾る草間彌生さんのアートにも目を見張りましたが、それ以外にも芸術的センスがふんだんに盛り込まれた店内は、そこに居るだけでも遊び心が満たされるオトナのワンダーランドです。超一流のお店が集結した施設の全容は「百聞は一見にしかず」ですが、いち早く行った方のインスタグラムから、いくつかご紹介しましょう。

壁面一杯、滝の水しぶきが感じられそうな映像作品が圧巻です

こちらも5階までの壁面を使い、日の動きや日没とともに様子を変える滝が映像で流れています。製作にかかわった猪子寿之氏のインタビューがTVでも紹介されていましたが、アートと商業施設との関係についての深い想いや「色々なものが共存している中で 生活の中に身近なものとして アートが寄り添えたら」 と語っておられた内容が伝わってきます。

https://www.instagram.com/p/BTWM8mKj9u3/

京都でも行列の人気店の抹茶パフェが、銀座でも

アートな気分のお出かけにも美味しいものは外せません。銀座シックスには本店でも簡単には食べられない老舗の名店がいくつも入っているのが嬉しい限りです。その中でも注目のひとつは「中村藤吉本店」の「別製まるとパフェ」。何層にも重なった上を抹茶クリームが覆っていますが、どうやって食べるの?と戸惑うことなかれ。説明書がついてくるので、それに沿って食べるのも味の探索気分で二倍楽しめるのです(画像内の > を押してスワイプすると、説明書の画像も見られるので、予習にどうぞ)♪

https://www.instagram.com/p/BTSBfzojV3i/

一流のパティシエが目の前で作ってくれる特別感がたまらない

こちらはフランスのデザート界の巨匠、フィリップ・コンティチーニ氏が開いたカフェ複合型店舗。焼き菓子から生ケーキまで販売もあり、カフェカウンターでは、目の前で仕上げるデザートを楽しめます。オープニングに来日したコンティチーニ氏が自ら作っている様子がよくわかる画像が沢山紹介されていて、「テンションMAX」というのもうなづけますね。

https://www.instagram.com/p/BTOYd8LB8BI/

天国のような書店で過ごす至福の時間

棚の並ぶ光景そのものが映画のワンシーンのように芸術的な、「銀座 蔦屋書店」の画像には英語で「天国のようだ!」とのコメントも。「アートに囲まれた空間で楽しく過ごして欲しい」というお店の想い通り、アートに関連した書籍は約50万冊もあるという充実ぶりです。大型書籍が自由に閲覧できる展示台に添えられた手袋をして1頁ずつ丁寧に読んでいる人の姿も幸せそう。

https://www.instagram.com/p/BTWajaZDWAg/

気軽に座って日向ぼっこもできる屋上庭園はプライスレス

最後にもう一つお伝えしたい、おすすめスポットは「屋上庭園」。エレベーターで一気に13階まで上がると周りのビルに見下ろされることのない開放的な空間で、南西に東京タワー、北東にスカイツリーも見える展望スポットです。季節の花や樹木が植えられていて自然の風も感じられる、こんなに気持ち良い空間が無料で開放されているなんてラッキー♪お買い物に疲れたら訪ねてみてくださいね。

オープン間もなく平日でも大勢のお客様で大盛況ですが、ご近所の商業モールのようなガヤガヤとした雰囲気ではないのは、さすが本物志向のオトナが集まる銀座。その一方でジグザグな線が多い、遊び心をくすぐる造りだったりして。「この角を曲がるたびに何に出会えるの?」という期待でドキドキ・ワクワクする体験を、ぜひ味わってみてください。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)