ハンドドリップのコーヒーが技なし簡単!誰でもおいしく淹れられます

  • google
  • hatena
  • pocket

おいしいコーヒーは好きですが、ハンドドリップで上手に淹れるのは難しいと思っていました

そんな私に、コーヒー好きの友人が「誰でも簡単においしく淹れられるものがあるのよ」と教えてくれたのがメリタのコーヒーフィルターです。メリタのコーヒーフィルターは2種類ありますが、私は深くアロマを引き出すというアロマフィルターがお気に入り。

コーヒー粉全体を濡らすようにお湯を注ぎ、30秒ほどむらします。この後がオドロキ!杯数分のお湯を一気に注ぐだけでいいのです。お湯を細く「の」の字に注ぐとか、フチの方からとか、そんな技は不要です。こちらの動画の1分30秒頃から詳しく見ることもできます。

お湯を一気に注ぐだけでいいのには秘密がありました

メリタは一つ穴フィルターであることと、「ドリップ孔」(画像の丸で囲った部分)がコーヒーの抽出時間を自動的にコントロールしてくれるのだそうです。パッと見ただけでは気づきにくいけれど、こんな工夫があるのですね。ちゃんと理由があると知って納得です。
フィルター
フィルターには数字が入っているので、お湯を注ぐときに「この線まで入れれば〇人分」が一目でわかります。今まではドリップしたコーヒーがポットにたまるのを待って、ポットに書かれた〇人分の線を何度も確認し、自分で湯量を調整しながらお湯を注いでいましたが、その手間もなくなりました。

こんなに簡単でいいの?と思いつつ、今日もハンドドリップのおいしいコーヒーをいただいています。自宅でもおいしいコーヒーを飲みたいけれど、自分で上手に淹れるのは難しいと思っている人にぜひオススメしたい商品です。

フィルター上から

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)