細かい場所の掃除には自分流にアレンジできる花王「マジックリン ピカッと輝くシート」がお勧めです

  • google
  • hatena
  • pocket

最初、お客様がみえる時に汚いと目立つ洗面所やトイレの蛇口などをササッと掃除したいなと思って花王「マジックリン ピカッと輝くシート」を購入しました。でも使っているうちに「ピカッと輝くシート」だからこそ掃除できる場所が色々あることを発見し、今では蛇口よりも他の部分に使うことが多くなりました。

1/4に切って流しに掛けています

【ピカッと輝くシート】⑦ 「ピカッと輝くシート」は約10cm✕14cmの大きさのシートが8枚入っていますが、真ん中にミシン目があり半分に切れるようになっています。でも、私は小さい場所に使うことが多いので沢山使えるように鋏でもう半分に切って約5cm✕7cmの大きさで使っています。 袋に入れて置くと出し入れが面倒くさくなり使わなくなってしまうので、クリップで挟み、流しのフックにかけています。目につくところにあるので使いたい時にすぐ取れます。

2mmほどの隙間も入り込み、綺麗になります

【ピカッと輝くシート】⑥ キッチンは年末に念入りに掃除しますが、普段からこまめに掃除して綺麗にしておきたいです。ガスコンロの五徳などは取り外してすぐ洗えますが、枠は油やごみがこびりついて汚れやすいうえにねじでしっかり固定されているため掃除しにくいです。また、台拭きでは上手く拭けず逆に汚れが中に入り込んでしまいます。 しかし、「ピカッと輝くシート」は生地がしっかりしているのに薄いので2㎜程の隙間にもスッと入り込み、引っ張る様に拭くとかき取りファイバーで汚れを擦り取ることができます。ここは「ピカッと輝くシート」だからこそ掃除できる場所なのでとても重宝しています。

使いたい形にアレンジできます

【ピカッと輝くシート】① お墓参りに行くと使い古した歯ブラシで墓石の名前や石の苔を落していますが、一番綺麗にしたい端が歯ブラシでは届かなかったりブラシが柔らかすぎるので綺麗になりませんでした。 割り箸に「ピカッと輝くシート」を巻いて輪ゴムで結び掃除棒を作ると、かき取りファイバーが苔をしっかり落してくれるし、傷つきにくいので安心して使えました。小2と3歳の娘でも綺麗になるのでとても気に入っています。 「ピカッと輝くシート」は生地が薄いので色々な隙間に入るだけでなく硬すぎず、柔らかすぎない適度な硬さなので、自分の使いたいようにアレンジできるのがとても良いところだと思います。今までは掃除用具売場で便利グッズを探すのが好きでしたが、これからは自分流に「ピカッと輝くシート」をアレンジして家をピカピカにしていきたいなと思います。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)