スルンと汚れが落ちるウタマロクリーナーなら、大掃除だってストレスフリーです

  • google
  • hatena
  • pocket

大掃除の季節がやってきましたね。毎日こまめに掃除をし、大掃除もラクラク~が理想ですが、保護者会活動で家をあけていたりして、なかなか思うようにいかず…その結果、汚れもためてしまいました。12月に入り、やっと重い腰を上げて掃除を始めています。

そんな時に頼りになる、ウタマロクリーナー!

「ウタマロクリーナー」(株式会社 東邦)なら、油汚れや水アカなど、ちょっとためてしまった汚れもスルンと落ちるので、ストレスなく掃除ができます。
ツーンとしたにおいは全くなく、グリーンハーブの爽やかで懐かしい香り。掃除をしながらもなんだか癒されます。

効果をお見せします

換気扇の油汚れ
主婦が悩まされる汚れNO.1なのではないでしょうか?ウタマロクリーナーに出合う前はお湯で汚れをゆるめ、食器用洗剤をつけたスポンジでこすったものの、なかなか落ちずに心が折れていました。IMG_2470
右が一年間ためた汚れ、左がウタマロクリーナーで落とした部分です。
この汚れは頑固なのでウタマロクリーナーを吹きかけ5分放置し、その後、スコッチブライト マイクロファイバークロスでゴシゴシふき取りました。こんなにギトギト油がついているのに、ちょっとの力で簡単にとれてしまうので拍子抜けします。
電子レンジの中などのちょっとした油汚れだったら、一拭きでスルンと落ちます。

水アカのついたシンク
毎日、使った後にささっとタオルでふけば良いのですが、来客前に掃除する程度の我が家。こちらは掃除前の写真です。IMG_2483水アカがまだらについていますね。
シュッと吹きかけ、布やスポンジで一拭きすると…IMG_2488
まるで新品のようになりました。来客時にはホテルのような清潔感のある洗面所を心がけているので、これなら胸を張れます!

お風呂のカビ落とし
油汚れ、水アカに強いイメージのウタマロですが、カビだっていけます!
掃除前がこちら。カビ取りは8月にして以来、やっていません…IMG_2491
目地に吹きかけ、使い古した歯ブラシでゴシゴシ磨けば、これだけ落ちます!IMG_2493
深く根付いてしまったカビはやはり落ちにくいですが、ちょこっとしたカビならウタマロクリーナーでも落ちちゃいます。強いカビ取り剤は肌が露出するお風呂場では使用頻度を少なくしたいのが本音です。我が家には4歳の娘がいるので、なおさらです。他の洗剤と混ざってしまうのも怖いので、いつも緊張しながら使っていました。気楽に使え、効果抜群のウタマロクリーナーはやはり優秀です。

便利な専用洗剤を発見すると、試したい衝動に駆られてしまうけど、これ一本あれば十分じゃないかと言い聞かせ、どうにか衝動買いせずにすんでいます。我が家は広くないので、収納も限られています。だから万能なマルチクリーナーはとてもありがたい存在なのです。

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)