寒くてもアイスを楽しみたい。冬のアイスに求めること

  • google
  • hatena
  • pocket

冬のアイスはなめて溶かして味わいたい

もう寒くなっているというのに学校から帰ってくると「アイスある?」と未だ冷凍庫を開ける小学生男子たち…。コタツは出していますがまだ部屋の中は暖めていないので、食べた後の唇を一瞬青紫色にしながらも満足げに食べています。

母 「寒くなってきたし、そんなに毎日はアイスいらないでしょ?」
長男「いやいや、アイスは食べたいよ」
母 「寒そうに食べてるのに…」
長男「夏はね、かじる系がいいんだけど、冬はね、なめる系がいいんだよ」

夏は爽やかにかじれる氷菓が、冬は口の温度で溶かしてゆっくり味わえるバニラやミルク系が美味しく感じるから、夏と冬でアイスの種類を変えて食べたいと言うのです。確かに分かるなぁと納得して聞きました。

同じ小学生男子を持つ友人から「うちも冬でも食後はアイス~って食べてるよ。だから、種類別がアイスクリームのにしてる。美味しいし、余計なものはいってないし」と聞き、同じバニラやミルクでも原材料がシンプルで素材の美味しさが味わえる種類別がアイスクリームっていいなぁ、でもその分ちょっと高いんだろうなと気になっていました。

その後、スーパーのアイスコーナーで“アイスクリーム”と書かれた森永「MOW」を見つけ、100円位でも種類別アイスクリームはあるんだ!と原材料を見てみると『乳製品・水あめ・砂糖・カラメルシロップ・バニラ香料』とシンプルで、しかも乳製品は北海道産乳原料使用というこだわりも嬉しくて森永「MOW」バニラを買ってみる事にしました。

1人1個、自分だけのアイスにテンションが上がりながら食べると

「MOW」って

  • ほんわり白くてきめ細やか
  • 口に入れるとなめらかな溶け心地
  • コクのあるバニラの味わいがゆっくり舌に染みる
  • 後口はミルクの優しい美味しさだけが残るから何度も何度も味わいたくなる

という感じです☆

スプーンですくう度に「うまっ!」「美味しい~!」と感激&リラックスし、もう何度もリピートしている我が家の冬のアイスの1つで、冬の冷凍庫に入れておきたい存在になっています。お鍋の後にもいいですよ♪

チョコレートとバニラの絶妙な密着感がたまらないアイスクリーム「パルム」も魅力的で、森永乳業のアイスから目が離せません!

               MOWへのこだわりが素敵です↓
WS000001

photo&文中サイト:森永乳業株式会社

コメントを残す

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)